結婚式の成功・失敗・経験談【福岡県 鞘ヶ谷ガーデンアグラス 人前式 4月の結婚式】

結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

さくらさん:結婚式の成功・失敗・経験談【福岡県 鞘ヶ谷ガーデンアグラス 人前式 4月の結婚式】

読了までの目安時間:約 8分

 

さくらさん:結婚式の成功・失敗・経験談【福岡県 鞘ヶ谷ガーデンアグラス 人前式 4月の結婚式】

管理者

こんにちは。

今日は2016年4月に結婚式をあげました、さくらさんにウェディング・結婚式経験談を聞くことができました。

新春4月に福岡県 鞘ヶ谷ガーデンアグラス、人前式での結婚式。ゲストさんは中規模50人の挙式となっていたようです。

同じようなゲストさん人数を考えている人など、ご興味ある方も多いのではないでしょうか。それでは、聞いてみましょう。

日時 2016年4月
式場 福岡県 鞘ヶ谷ガーデンアグラス
招待客数 50人
結婚式費用 約150万円
準備期間 約12ヶ月
お名前と結婚式をあげたときのご年齢を教えてください。
さくらです。33歳の時にあげました。
結婚式をあげたのどちらで、いつですか?
2016年4月に福岡県 鞘ヶ谷ガーデンアグラス、人前式であげました。
4月にした理由などはありますか?

三月まで仕事をしていたので、それが終わってからと計画しました。

また二人が出会った季節もさくらの季節で、お花見が出会いの場だったので、その季節を大事にしたかったからです。

少しあたたかくなり、遠方から来てくれる友人たちも動きやすいだろうし、日差しの明るい季節に式をあげたかったので、四月を選びました。

また、式場も比較的空いていたので、日取りも決めやすいというのも一つの選んだ理由でもありました。

披露宴の招待客人数と新郎側、新婦側の人数対比を教えて下さい。
トータル50人でだいたい5:5くらいです。
結婚式場決定で最も重視したことはなんですか?

夫もわたしも、この式場の近くに実家があり、親戚も多くが近辺に住んでいたので、祖父母が年なので遠方ではこられないので、来やすい場所をとおもい、まずは、近隣から探しました。

駅の近くではないので、友人たちは車以外では来場しにくいと思ったので、駅からバスを手配して、来てもらうことにしました。

友人よりも親族の来やすい場所というのを一番重視して選んだ形です。

また庭もきれいで、四月の気候の中で、ブーケトスが会場の上から庭に向かってできるのも、とても気に入り、最終的にここに決めました。

プロポーズから式を挙げるまでの準備期間はどのくらいでしたか
プロポーズから式場決定までの期間は約6ヶ月、式場決定から式を挙げるまでの期間6ヶ月のトータル12ヶ月くらいでした。
結婚式を挙げるまで何が一番大変でしたか?

やはり、仕事をしながらだったので、打ち合わせに何度も通うのが大変でした。

特に引出物にはこだわったので、それぞれの方に合わせたものを選ぶのに時間がかかり、途中で投げ出しそうになったこともあるほどです。

ご祝儀をたんさん頂いた、いただけそうな方には、あらかじめ高額の引出物をと思ったことが、すべての始まりでした。

その方に喜んでいただける品がいいとおもうと、選ぶのにきりがなくなってしまい、迷う始末。夫との意見の違いもあり、かなり揉める結果になってしまいました。

結婚式は総額でいくらかかりましたか?
大体150万円くらいです。
費用の捻出の内訳はどのような感じですか?
自分たちの貯金を出し合いました。
式費用ですが初期見積もりから最終見積で金額アップしましたか?
しませんでした。自分達のドレスやお花などは、最低限のものにしたことと、ビデオや写真は友人にお願いしたことでお金を少なくして、引出物と料理のランクをアップしたので、結果的にとんとんになりました。
今回の式で節約術があったら教えていただけますか。

わたしは、ウェディングドレスには興味がなかったので、スタンダードなプランのなかに入っているもので済ますようにしたし、小物は式場で借りずに、インターネットを利用して安いものを購入したり、アプリで中古品を購入したりして、自分にはお金をかけませんでした。

それがかなりの節約になったとおもいます。

結婚式で成功したこと、うまく行ったこと、ちょっと人に話したいことなどはありますか。

レストランウエディングに近いかたちにしたので、来てくれた友人たちととても近くにいることができて、思いっきりの話ができてよかったとおもうし、来てくれた友人たちも同じ事を満足してくれたみたいです。

また私たちがすんでいる地区は、友人たちが余興をすることが当たり前なのですが、それをなくしました。

友人たちに負担をかけたくなかったからです。それも友人たちには好評で、ゆっくり食事を楽しむことができたと言われたので、よかったです。

失敗したこと、ちょっと後悔していることなどありますか。

夫の母がブーケを用意してくださったのですが、当日の朝まで、どんな花の種類がくるのかわからず、髪飾りと合わせることができなかったので、当日までハラハラしたことが、一番負の思い出です。

なんのお花か、おかあさん自体もお花やさんの任せていて、わからず、わたしもしつこく聞けばよかったのですが、それができなかったことが原因です。

これから結婚準備を始める人にアドバイスをお願いいたします。

なにを大事にして式の内容を決めていくかを、必ず二人で話し合ってから進めた方がいいとおもいます。

わたしの場合、式をあげる理由がまず父親にバージンロードを歩かせてあげたかったこととお世話になっている方への感謝だったので、ドレスや装飾品にはあまりお金をかけませんでした。

予算の関係もあるとおもいますが、節約しようとおもうと、限りなくできるものだとおもいます。

わたしは、ドレスやカメラマンなどにお金をかけなかったので、100万プラスになったほどでした。そのお金で新婚旅行に行ったようなものです。

豪華なドレスを着て、一生の思い出を作るのもひとつだし、わたしのようになるべくお金をかけずにやる方法もあるとおもいますので、なにを大事にして式をあげるのかを明確にすることが大事だとおもいます。

結婚式経験談を聞いてみて

管理者

さくらさん、ありがとうございました。

桜の季節4月、鞘ヶ谷ガーデンアグラスでの人前式の結婚式はとてもすばらしいものだったのではないでしょうか。

また二人が出会った季節もさくらの季節ということで、こだわりの月日を選ぶというのはとても良い思い出になるでしょう。

逆に今回の式場選び、予約については比較的空いていたので、日取りも決めやすいというのも一つの選んだ理由とのこと。非常にラッキーでした。

予算については非常にびっくりしたのですが、50人という規模で150万という予算に収まるということ。スタンダードなプランのなかに入っているもので済ますと、このくらいの予算で収まるものです。逆に、ドレスや披露宴セッティングなど、こだわればやはり見積もりは、簡単に倍に膨らむということです。

本当に参考になりました!

↓4月は年間を通じても人気月。ゴールデンウィークが絡んでいるので日程調整は慎重に。ということは特定の日はうまる・・すぐに動くことおすすめです。

ウェディング結婚式情報サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのウェディング情報サイトの3つだよ。

私は1番の「マイナビウェディング」でブライダルフェアを申し込んで、ここで結婚式場を決めました。

人気と言われる11月だったので1年前から準備をはじめました。

マイナビウェディング
マイナビウェディング

全国の結婚式場情報や、フェアなどの紹介を行っているのが「マイナビウエディング」です。

全国の結婚式場・フェアを網羅している「マイナビウエディング」ですが、その中でも関東・甲信越の会場について多く特集を行っています。

楽天ウェディング
楽天ウェディング

「楽天」が運営するサイトが「楽天ウエディング」国内のリゾートウエディングにも強い。

「楽天ウエディング」では「結婚式場を厳選する」という方法に「バーチャルシステム」があります。もちろん楽天ポイントの付与もあり。

ゼクシィ
ゼクシィ

雑誌も有名なゼクシィはネットで結婚式の式場情報を探すことができるサイトも人気です。

ゼクシィは、ブライダル業界の最大手。ゼクシィは本当に情報量が多いサイトとして有名。登録されている式場の数も別格となっています。


管理人

結婚式が決まったあなた。まずは結婚情報サイト、さらにはブライダルフェアなどを要チェック!

それぞれのウェディング情報サイトには特色や特典、さらには得意な部分もあったりするので、チェックしてみよう。

さらに各ウェディング情報サイトには各種割引やギフト券、ポイントバックなどがある。早期の割引や季節割などもあり、いずれにしても早め早めのほうが予約にもお財布にもいいこと間違い無しだよ。

>>マイナビウェディング

ちなみに私の選んだ結婚式場は「ハイアットリージェンシー東京」、最終的に一番ステキだったココで結婚式を挙げました!

 

結婚式や披露宴の成功・失敗・体験談   コメント:0

もう1記事見てみませんか?関連する記事一覧です。

TOPへ戻る