結婚式の成功・失敗・経験談【東京都 ホテル椿山荘東京 キリスト教式 9月の結婚式】

結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

ゆいさん:結婚式の成功・失敗・経験談【東京都 ホテル椿山荘東京 キリスト教式 9月の結婚式】

読了までの目安時間:約 8分

 

ゆいさん:結婚式の成功・失敗・経験談【東京都 ホテル椿山荘東京 キリスト教式 9月の結婚式】

管理者

こんにちは。

今日は2016年9月に結婚式をあげました、ゆいさんにウェディング・結婚式経験談を聞くことができました。

秋口9月に東京都 ホテル椿山荘東京、キリスト教式での結婚式。ゲストさんは中規模78人の挙式となっていたようです。

同じようなゲストさん人数を考えている人など、ご興味ある方も多いのではないでしょうか。それでは、聞いてみましょう。

日時 2016年9月
式場 東京都 ホテル椿山荘東京
招待客数 78人
結婚式費用 約400万円
準備期間 約12ヶ月
お名前と結婚式をあげたときのご年齢を教えてください。
ゆいです。26歳の時にあげました。
結婚式をあげたのどちらで、いつですか?
2016年9月に東京都 ホテル椿山荘東京、キリスト教式であげました。
9月にした理由などはありますか?

第1の理由は、9月某日が付き合って2年の記念日だったからです。

また、9月は暑すぎず寒すぎず、雨もそんなに降らないのでちょうどいいかなあという気持ちもありました。

式場は緑豊かな庭園が魅力のホテルだったので、気候の良さはどうしても重視したいポイントでした。

ただ、その時は気づきませんでしたが今思うと9月は例年台風が多い月なので、それほど気候が良い月とも言えない気がします。たまたま当日は快晴だったのでラッキーでした。

披露宴の招待客人数と新郎側、新婦側の人数対比を教えて下さい。
トータル78人でだいたい6:4くらいです。
結婚式場決定で最も重視したことはなんですか?

式場選びにあたって最も重視したのは会場の豪華さと費用のバランスです。

ホテル椿山荘東京の前に二つの式場(ヒルトン東京お台場とアニヴェルセル表参道)を見学したのですが、一方は非常に豪華で綺麗なものの費用が高すぎ、もう一方は費用は手ごろなものの立地のせいか会場が狭く、安っぽく感じてしまいました。

しかし、ホテル椿山荘東京は緑豊かな庭園と落ち着いた雰囲気のエントランス、神聖な雰囲気漂うチャペル、豪華だけど派手すぎない披露宴会場と望む条件が揃っているにも関わらず初期見積もりの費用はそれほど高くなく、ここだ!と感じて決めました。

プロポーズから式を挙げるまでの準備期間はどのくらいでしたか
プロポーズから式場決定までの期間は約2ヶ月、式場決定から式を挙げるまでの期間10ヶ月のトータル12ヶ月くらいでした。
結婚式を挙げるまで何が一番大変でしたか?

何より大変だったのは、ウェルカムグッズやウェルカムボード作り、一人ひとりの席に置いた手書きのメッセージカードの記入、プロフィールムービー作り、BGMの選択&ダウンロードや編集などなど、自分たちの手を使った作業でした。

費用削減のためとこだわりのためにそれらを自分たちでやりましたが、あまりにやることが多すぎて直前は非常に忙しくなってしまい、お互いにイライラしてしまって軽い喧嘩にもなりました。

ただし、結果的にはすべて満足のいくものができたので、大変でしたが自分たちでやったことを後悔はしていません。

結婚式は総額でいくらかかりましたか?
大体400万円くらいです。
費用の捻出の内訳はどのような感じですか?
半分は自分たちで貯金、残りのうちの半分は彼の親からの援助、もう半分は自分の親からの援助。
式費用ですが初期見積もりから最終見積で金額アップしましたか?
100万円アップしました。衣装や装花などが標準プランだと満足のいくものがなく、妥協したくなかったので追加の費用を払った。
今回の式で節約術があったら教えていただけますか。

ウェルカムグッズやウェルカムボード作り、プロフィールムービー作り、BGMとしてかける曲の選択と編集などをすべて自分たちでやったことです。

ものすごく大変でしたが、それらをすべて式場にお願いしていたらかなりの金額が上乗せされていたと思います。

節約にもなり、自分たちのこだわりも存分に反映できたのでやってよかったです。

結婚式で成功したこと、うまく行ったこと、ちょっと人に話したいことなどはありますか。

成功したなあと思うのは式場選びです。

お金はかかりましたが、やはり「椿山荘」というブランドの効果は(特に年配の方には)絶大で、出席した多くの方から「とてもいい式だった」と言ってもらえました。

また、実際にチャペルや披露宴会場、庭園、ホテルのロビーや控え室などもとても綺麗でしたし、料理も美味しく、スタッフの方も皆さん感じがよかったので、いい式場であったことは間違いないと思います。

失敗したこと、ちょっと後悔していることなどありますか。

ちょっと後悔しているのは、ウェディングドレスを着ていた際のヘアスタイルです。

前髪を分けて斜めに流していたのですが、汗をかいたためか変な分かれ方をしてしまい、後で写真を見たときにとても恥ずかしくなりました。

お色直し後は前髪をまっすぐに下ろしたのですが、写真を見る限りそっちのヘアスタイルの方が断然いいので、最初からそのヘアスタイルにすればよかったな〜と思っています。

これから結婚準備を始める人にアドバイスをお願いいたします。

結婚準備で大切なのは、「何事もなるべく早く取り掛かること」です。

結婚式を挙げることやその時期が決まったらすぐにでも式場探しを始めましょう。いい式場のいい日程はすぐに埋まってしまいます。

式場が決まったら、ドレス選びや会場のインテリアなどもさっさと決めてしまった方がより早い段階でイメージが湧くのでおすすめです。

また、ウェルカムグッズやプロフィールムービーを手作りしようと考えている方は絶対に早めの準備をおすすめします。

直前は予想以上にバタバタするので、手作りに時間を割く余裕がなくなります。自分たちが納得できる式を挙げるためにも、お互いの余裕がなくなって喧嘩するようなことを防ぐためにも、何事も早めに動くようにしましょう。

結婚式経験談を聞いてみて

管理者

ゆいさん、ありがとうございました。

秋口9月、ホテル椿山荘東京でのキリスト教式の結婚式はとてもすばらしいものだったのではないでしょうか。

ホテル椿山荘東京は緑豊かな庭園と落ち着いた雰囲気のエントランス、神聖な雰囲気漂うチャペル、すばらしい結婚式だったと思います。

またやはり、「椿山荘」というブランドの効果は(特に年配の方には)絶大という部分は、なにげに納得。

ゆいさんも指摘をしていますが、式場が決まったら、ドレス選びや会場のインテリアなどもさっさと決めてしまった方がより早い段階でイメージが湧くのでおすすめとのこと。やはりものごとは早めがよいようです。

本当に参考になりました!

↓9月、春先の結婚式はやはり人気。そして桜の季節となる月末は人気だが、年度末や色々と忙しく日取り決めは難しい・・すぐに動くことおすすめです。

ウェディング結婚式情報サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのウェディング情報サイトの3つだよ。

私は1番の「マイナビウェディング」でブライダルフェアを申し込んで、ここで結婚式場を決めました。

人気と言われる11月だったので1年前から準備をはじめました。

マイナビウェディング
マイナビウェディング

全国の結婚式場情報や、フェアなどの紹介を行っているのが「マイナビウエディング」です。

全国の結婚式場・フェアを網羅している「マイナビウエディング」ですが、その中でも関東・甲信越の会場について多く特集を行っています。

楽天ウェディング
楽天ウェディング

「楽天」が運営するサイトが「楽天ウエディング」国内のリゾートウエディングにも強い。

「楽天ウエディング」では「結婚式場を厳選する」という方法に「バーチャルシステム」があります。もちろん楽天ポイントの付与もあり。

ゼクシィ
ゼクシィ

雑誌も有名なゼクシィはネットで結婚式の式場情報を探すことができるサイトも人気です。

ゼクシィは、ブライダル業界の最大手。ゼクシィは本当に情報量が多いサイトとして有名。登録されている式場の数も別格となっています。


管理人

結婚式が決まったあなた。まずは結婚情報サイト、さらにはブライダルフェアなどを要チェック!

それぞれのウェディング情報サイトには特色や特典、さらには得意な部分もあったりするので、チェックしてみよう。

さらに各ウェディング情報サイトには各種割引やギフト券、ポイントバックなどがある。早期の割引や季節割などもあり、いずれにしても早め早めのほうが予約にもお財布にもいいこと間違い無しだよ。

>>マイナビウェディング

ちなみに私の選んだ結婚式場は「ハイアットリージェンシー東京」、最終的に一番ステキだったココで結婚式を挙げました!

 

結婚式や披露宴の成功・失敗・体験談   コメント:0

もう1記事見てみませんか?関連する記事一覧です。

TOPへ戻る