11月の結婚式【メリット・デメリット】

結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

11月の結婚式【メリット・デメリット】

読了までの目安時間:約 5分

 

11月の結婚式【メリット・デメリット】

冬の入り口、11月結婚式で、一番人気のシーズンが11月と言われています。

なぜ11月の結婚式が一番多いのかというと、まずひとつめが「落ち着いた天候」であるということ。

11月になると寒さを感じるようになりますが、「雪が降るほどではない」ということも多いです。

結婚式に人気の11月は安定した気候

結婚式は、当日に突然雨が降ったり、雪が降ったりすると、演出を変更しなければならないことも出てくるので、「安定した天候の月」である11月を選ぶ人が多いのです。

それに、雨や雪の心配がなければ、ゲストの出席のしやすさもかわってきますよね。

また、学校行事がない時期でもありますので、ゲストが「子供の行事を休ませて、結婚式に出席」ということも少ないです。子供の行事があるのに、きてもらうのでは、ちょっと悪い気がしますから、こういった選択をする人が多いのではないでしょうか。

そして最後に、「過ごしやすい季節であること」です。

11月は涼しい月ですが、まだ雪が降るほどではありませんし、羽織るとしてもジャケットのみでOK.。こういった手軽さが、11月の結婚式人気を高いものにしているのです。

もちろん、12月に入ると、「仕事が忙しい」という人がたくさんでてくるので、「11月にする」という人も多いと思いますよ。さまざまな理由が、11月の結婚式人気をアップさせているのです。

「11月22日=いい夫婦の日」が人気の11月

管理者

11月は、冬の訪れを感じさせる季節。

とはいえ、まだ雪が降るまでの寒さではないので「本格的な冬が来る前に挙式したい」というカップルが多く式を挙げるシーズンです。

紅葉が綺麗な季節でもあるので、和装で結婚式を挙げたいというカップルにとっては写真の撮りがいがある季節と言っていいでしょう。

神社での結婚式がひときわ美しいこの季節は、着物姿の花嫁をことさら引き立ててくれます。

また、人気の一番の理由は「11月22日=いい夫婦の日」という言葉遊びがあるため。

この日に結婚式を挙げる=いい夫婦になれる・幸せになれる、というような雰囲気が、カップルからの人気を一層強いものにしています。

地域によっては暖房が必要なところも

11月は屈指の結婚式シーズンですが、地域によっては既に寒くなっていて、暖房が必要になることもあります。

普段は暖かくても、秋の気候は突然変わってしまうもの。いきなり寒くなってしまうことも考えて、室内の空調などを整えていく方が良いでしょう。

ゲストに寒い思いをさせないように、きちんと気を使って準備をしておくことが大事です。寒い中では、結婚式もあまり楽しめませんからね。

予約は混みあいます。

困る

11月の結婚式は、とにかく混みあいますので、「これ」という日にちがあれば、なるべく早めに式場の予約をしておく必要があります。

そうしないと、一年先まで予約を待って・・・なんてことになりかねませんので、早め早めに動いていくようにしましょう。

11月に挙式する場合は、大体6月くらいから準備をするというケースが多い様ですが、それより前に、会場だけでも押さえておく・・・という方法もOKです。

とにかく、会場を他の誰かに取られてしまわないように、確保の努力をしてみて下さい。カップルで、早めの話し合いをしておきたいものです。

11月結婚式は人気があるシーズンなので、会場料金は割高

管理者ポイント

一年の中でも「結婚式の人気シーズン」とされる11月は、どうしても結婚式場を借りる費用が高め。

みんなが挙式を考える時期というのは、必然的に挙式費用が高くなるものです。

結婚式の費用を節約したいと考えているカップルにとっては、思った以上に使用料金が高いということになってしまうかもしれません。

また、人気があるシーズンだけにプランナーさんも忙しく、自分たちの結婚式だけに集中してもらうことが難しいということもあります。

観光、そして紅葉のトップシーズンなので、たとえば京都だと観光客が多く「遠方からゲストに来てもらっても、宿泊してもらうホテルや旅館がとれない」ということも。

11月に挙式するなら、早めの行動が必須です。

↓↓管理者も11月に結婚式をあげましたが、本当に11月挙式は混みます。お目当ての日付があれば、とにかく会場の押さえだけは早めに動くのがベスト!

ウェディング結婚式情報サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのウェディング情報サイトの3つだよ。

私は1番の「マイナビウェディング」でブライダルフェアを申し込んで、ここで結婚式場を決めました。

人気と言われる11月だったので1年前から準備をはじめました。

マイナビウェディング
マイナビウェディング

全国の結婚式場情報や、フェアなどの紹介を行っているのが「マイナビウエディング」です。

全国の結婚式場・フェアを網羅している「マイナビウエディング」ですが、その中でも関東・甲信越の会場について多く特集を行っています。

楽天ウェディング
楽天ウェディング

「楽天」が運営するサイトが「楽天ウエディング」国内のリゾートウエディングにも強い。

「楽天ウエディング」では「結婚式場を厳選する」という方法に「バーチャルシステム」があります。もちろん楽天ポイントの付与もあり。

ゼクシィ
ゼクシィ

雑誌も有名なゼクシィはネットで結婚式の式場情報を探すことができるサイトも人気です。

ゼクシィは、ブライダル業界の最大手。ゼクシィは本当に情報量が多いサイトとして有名。登録されている式場の数も別格となっています。


管理人

結婚式が決まったあなた。まずは結婚情報サイト、さらにはブライダルフェアなどを要チェック!

それぞれのウェディング情報サイトには特色や特典、さらには得意な部分もあったりするので、チェックしてみよう。

さらに各ウェディング情報サイトには各種割引やギフト券、ポイントバックなどがある。早期の割引や季節割などもあり、いずれにしても早め早めのほうが予約にもお財布にもいいこと間違い無しだよ。

>>マイナビウェディング

ちなみに私の選んだ結婚式場は「ハイアットリージェンシー東京」、最終的に一番ステキだったココで結婚式を挙げました!

 

結婚式は何月がいい?   コメント:0

もう1記事見てみませんか?関連する記事一覧です。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
TOPへ戻る