ウエディングプランナーにも「結婚式の準備」感謝の気持ちを

結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

ウエディングプランナーにも「結婚式の準備」感謝の気持ちを

読了までの目安時間:約 5分

 

ウエディングプランナーにも「結婚式の準備」感謝の気持ちを

結婚式の準備は、新郎新婦だけでなくウエディングプランナーと一緒に作り上げていくものです。

結婚式のお料理を決めたり、演出を話し合ったり、ウエディングドレスを選んだり…ウエディングプランナーと過ごした時間は、かけがえのないものであるはずです。

新郎新婦にしてみれば、一緒に結婚式を作ってくれたウエディングプランナーはもはや同士であり、一生忘れることはありませんよね。

その感謝の気持ちを伝えることができるようなお礼をしましょう。

プランナーにも「お心づけ」を渡す必要があります

管理者

まず、ウエディングプランナーにも「お心づけ」を渡さなくてはなりません。

これは「マナー」にあたりますので、必ず準備するようにしてください。

お心づけは、大体5000円~10000円。

そこまで高額ではなくてもいいです。

ただし、お心づけは受け取ってもらえない可能性もあります。

式場によっては、料金の中にスタッフへの謝礼を含んでいることがあり、この場合だと「すでに渡している」という状態になるため、渡しても受け取ってもらうことはできません。

その場合は、相手に無理に押し付けるような真似もよくないので、やめましょう。

決まり事ならスタッフ本人にもどうしようもありませんからね。

お菓子の詰め合わせも喜ばれるようです

管理者

結婚式当日は、ウエディングプランナーだけでなく多くのスタッフが関わります。

そんなスタッフさんたちと一緒に食べることができるような、菓子折りも喜ばれるようです。

プランナーさんにしてみれば、結婚式を一緒に作ってくれた人に対する感謝もあるでしょうからね。

ただ、その日に食べられるとは限りませんので、日持ちするものがいいでしょう。

事前にプランナーさんが好きな食べ物などを聞いておくといいかもしれません。

「どんなものなら喜んで食べてもらえるのかな」と、プランナーさんの顔を思い浮かべながらプレゼントを選んでみては?

新郎新婦と一緒に撮影した写真などの思い出

管理者

プランナーさんはいろいろなカップルの結婚式をお手伝いしていますが、そのひとつひとつの式に思い入れを持っています。

後から思い出して「このカップルの結婚式、素晴らしかったなあ」などと思うこともあります。

もちろん、新郎新婦にとってもプランナーさんは「一緒に結婚式を作り上げたかけがえのない仲間でしょう。

だからこそ、記念になるような写真を贈りましょう。

お互いにとって、写真は一生の思い出になります。

余談ですが、出産の時も里帰りをして他の病院で子供を産んだ女性が、子供の写真をそれまで診ていてくれた病院におくるというケースもあるようです。

子供が生まれたあとは、今住んでいる土地で検診などを受けた病院に行くことはありません。

でも、お世話になった医師や看護師たちに感謝の気持ちを伝えたいということでしょう。

もちろん、こういったことは相手側にとても喜ばれます。

あとから手紙をおくる新郎新婦もいるようです

管理者

結婚式当日は、バタバタと時間が過ぎて行ってしまうもの。

どのカップルも「あっという間に時間が過ぎていった」と言いますから、それだけ時間が早くすぎていくのでしょう。

その時に、プランナーさんにゆっくりと感謝の気持ちを伝えることは難しいですよね。

そこで、あとから手紙を送るという選択をするという方法も。手紙なら、じっくりと書くことができますし、何度も読み返すこともできますからね。

また、相手にとっても大切な記念になります。

プランナーさんへの気持ちの伝え方はいろいろ。

でも、どの方法をとるとしても「感謝の気持ちがきちんと伝わるような方法を選びましょう。

こういったお礼のことも含めて、結婚式ですからね。

プランナーさんにとってもいい思い出になるような結婚式にしたいものです。

ウェディング結婚式情報サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのウェディング情報サイトの3つだよ。

私は1番の「マイナビウェディング」でブライダルフェアを申し込んで、ここで結婚式場を決めました。

人気と言われる11月だったので1年前から準備をはじめました。

マイナビウェディング
マイナビウェディング

全国の結婚式場情報や、フェアなどの紹介を行っているのが「マイナビウエディング」です。

全国の結婚式場・フェアを網羅している「マイナビウエディング」ですが、その中でも関東・甲信越の会場について多く特集を行っています。

楽天ウェディング
楽天ウェディング

「楽天」が運営するサイトが「楽天ウエディング」国内のリゾートウエディングにも強い。

「楽天ウエディング」では「結婚式場を厳選する」という方法に「バーチャルシステム」があります。もちろん楽天ポイントの付与もあり。

ゼクシィ
ゼクシィ

雑誌も有名なゼクシィはネットで結婚式の式場情報を探すことができるサイトも人気です。

ゼクシィは、ブライダル業界の最大手。ゼクシィは本当に情報量が多いサイトとして有名。登録されている式場の数も別格となっています。


管理人

結婚式が決まったあなた。まずは結婚情報サイト、さらにはブライダルフェアなどを要チェック!

それぞれのウェディング情報サイトには特色や特典、さらには得意な部分もあったりするので、チェックしてみよう。

さらに各ウェディング情報サイトには各種割引やギフト券、ポイントバックなどがある。早期の割引や季節割などもあり、いずれにしても早め早めのほうが予約にもお財布にもいいこと間違い無しだよ。

>>マイナビウェディング

ちなみに私の選んだ結婚式場は「ハイアットリージェンシー東京」、最終的に一番ステキだったココで結婚式を挙げました!

 

結婚式・ウェディング準備情報   コメント:0

もう1記事見てみませんか?関連する記事一覧です。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
TOPへ戻る