結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

結婚式の準備、何から始めれば良いかわからない。とお悩みではありませんか?式場やウェディングドレスの選定はもちろん、コスト削減に至るまで、失敗しない結婚式の役立つ情報が満載! 正しいウェディング準備で最高の式に!

あなたのウェディングドレス拝見

ぐらゆなさんのウェディングドレスを拝見【白のプリンセス 神戸北野ホテル 人前式 11月の結婚式】

投稿日:

こんにちは。

今日は2013年11月に結婚式をあげました、ぐらゆなさんにウェディングドレスについて、またそのドレスにまつわるを聞くことができました。

大人気の秋深まる1月に神戸北野ホテル、人前式での結婚式。ぐらゆなさんのウェディングドレスは「プリンセス」だったようです。

どのようにウェディングドレスを決め、どんなこだわり、ストーリがあるなど、ご興味ある方も多いのではないでしょうか。それでは、聞いてみましょう。

日時 2013年11月
式場 神戸北野ホテル
式場タイプ・形式 ゲストハウス・人前式
挙式当日のお天気
披露宴のお時間 3時間
挙式の衣装 タキシード×白ドレス
披露宴の衣装 タキシード×白ドレス
披露宴お色直し 無し
お名前と結婚式をあげたときのご年齢を教えてください。
ぐらゆなです。29歳の時にあげました。
結婚式をあげたのどちらで、いつですか?
2013年11月に神戸北野ホテル、人前式であげました。
ぐらゆなさんのウェディングドレスのスタイル、ラインなどをお聞かせください。

スタイルは「プリンセス」、色は「ホワイト」です。その他のディテールは・・・

  • デコルテはビスチェ
  • 袖スリーブはなしです
  • トレーン:短めでした
  • パニエ:大きい

こんな感じにです。

ドレスの決定するまで期間のことや価格などについてお聞かせください。

ドレスは「レンタル」しました。持ち込みではありません。その他は以下のような感じです。

  • ドレスお値段:「レンタル」・プランについているものにしました
  • ブランド:不明
  • 初めてのドレス試着は式の何ヶ月前?:2ヶ月前
  • 式の何ヶ月前にそのドレスに決定しましたか:2ヶ月前
  • そのドレス以外、何着くらい迷いましたか:2着
  • 身長はおいくつですか:163cm
ウェディングドレスを「レンタル」にした理由などありますか?

レンタルにした理由は、前撮りの打掛にこだわって、ウェデングドレスはこだわらなかったため、追加料金がかからないよう結婚式、披露宴のプラン内におさまるものを選び、必然的にレンタルになりました。

購入はあとあと邪魔になると思ったのでやめました。どちらにせよ持ち込むとまた追加料金がかかったので、もともとの選択肢にありませんでした。

また、妊娠していたため、オークションなど実際に試着してから購入できないものも、選択肢からはずしました。

父は買い取りを希望していましたが、ホテル提携のサロンでの買り取りは、たかかったので、断念してもらいました。

そのドレス決定したこだわりや理由などを教えてください。

そのドレスにした理由は、選択していたプランに、追加料金なしで選べるドレスだったからです。

さらに、選択肢は10種類ほどありましたが、妊娠していたため、プリンセスラインのものしか選べませんでした。

プリンセスラインのものなかでは、レースが何重にも折り重なっているものが可愛いと思ったので、そのドレスひとつに選択肢がしぼられました。また、リボンがついているのも好ましかったです。

こだわりのポイントは、後ろに、ディズニーキャラクターのデイジーのようなふくらみがあることです。デイジーがおしりをフリフリして歩いているようなかわいらしさがありました。

体型といえば、妊娠していたため、前についている大きなリボンはおなかを目立たなくする意味で良かったと思います。

こだわりは、前述したとおりありません。申し訳ありません。前撮りの打掛には大変こだわったのですが。代わりにそちらをかかせていただいてもよろしいでしょうか。

打掛は、サロンへ選びにうかがったとき、展示されているのをみて、間違いなくこれだとすぐに決めました。みた瞬間に、これしか着たくないと思いました。

とても上品で、派手なのです。派手なのに上品。

一応、ということでもう一着だけ試着しましたが、まったく意味がありませんでした。刺繍ひとつひとつがとても美しく、中に合わせる白の着物も真っ白の中に白の糸での刺繍が細部まではいっており、輝いていました。

ウェディングドレスの髪型について教えてください。

メインドレスのときの髪型はかぶせのアップです。

ヘアアクセサリーは大きめの生花をつけました。

チャペルでの髪型だったので、あくまで清楚にしたいと思いました。メイクも茶系で落ち着いたかんじにしていただいたので、合わせて髪型もおちついた、ツヤのあるかんじにしていただき、大きなお花を耳下に添えました。

また、ベールが3メートルと長めのものだったので、それの邪魔にならないようにという配慮もありました。

ハーフアップにするには長さがたりませんでした。花冠をつけられるようなヘアスタイルにしたいとも考えましたが、やはりベールをかぶりにくくなることからやめました。

ベールやアイテム・アクセサリーについて教えてください。

ベールはオートクチュールの3メートルの長さのもの。ショートとロングの組み合わせのものでした。

手袋は肘下のシルクのもの。シンプルで飾りのないものでした。

アクセサリーはダイヤとパールのネックレスとイヤリングでした。イミテーションではありません。派手になりすぎず、貧相にもなりすぎないデザインのものを直感で選びました。

ブーケについて教えてください。
生花の丸いブーケです。ブーケプルズをしました。
ドレスについて、ちょっと失敗、後悔しているところはありましたか?

もう少し早く結婚式を、挙げられていたら、おなかが目立たなかったため、選択肢が広がったのではないかと思いました。マーメイドタイプも魅力的でした。

また、二の腕の太さが気になったので、オフショルダータイプでも良かったかと思います。

どちらにせよ、時期がもう少し早ければマーメイドが着れていましたが、二の腕はふといままでしたし、時期がもう少し遅ければ二の腕をダイエットして、オフショルダーが着れていましたがおなかは大きくなっていたでしょうし、妊娠していたことが失敗だったのではないでしょうか。

ドレスお色直しについて教えてください。

お色直しは無しです。

妊娠していたため、着替えが困難になると思いお色直ししませんでした。前撮りできた打掛は着たいと思いましたが、高すぎてさすがに遠慮しました。

またドレスに関してはそこまでのこだわりや、ドレスに対する愛情がなかったため、そもそもお色直しがしたいと思いませんでした。

お色直しをもしするなら和装がいいと思っていました。

ウェディングドレス選ぶ上でアドバイスなどありますか。

ドレスは、思った以上に体型が隠れません。半袖では隠れる二の腕も、普段着では見えないウエストラインも、思った以上に見えます。

特に要注意なのは背中です。早めにドレスを選んでしっかりシェイプされることをお勧めします。太めの友人は、胸と腕の間の脂肪がドレスを台無しにしていました。

大胆に背中があいているドレスは、ウェデングドレスならではなのか、大胆にあいているにもかかわらず、とても上品で、女性らしく見えます。

オフショルダーのショルダー部分は、レースのものがかわいかったです。

また、ドレスではありませんが、ベールはきちんとしものを選ばれた方がいいと思います。やはり生地がすべてになりますので、生地が良くないとのは見てすぐわかります。

写真でもわかってしまうので、高くても良いものを選ばれた方がいいでしょう。

ウェディングドレスにまつわる話を聞いてみて

ぐらゆなさん、ありがとうございました。

秋深まる11月にプリンセスの白はとてもステキだったのではないでしょうか。

妊娠していたため、プリンセスラインのものしか選べませんでしたとのこと。なるほどその通りですね。

妊娠している方がドレスを着る時に気になると言えば体型ですが、デザイン的に前についている大きなリボンはおなかを目立たなくするというのは、いいアイデアですね!

本当に参考になりました!

↓11月の桜の季節の結婚式は非常に人気の高い月です。もし秋先11月を狙っているのであれば、すぐに動くことおすすめです。

-あなたのウェディングドレス拝見

Copyright© 結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備 , 2019 All Rights Reserved.