カラードレスを選ぶコツは?季節や披露宴会場を意識したい!

結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

カラードレスを選ぶコツは?季節や披露宴会場を意識したい!

読了までの目安時間:約 5分

 

カラードレスを選ぶコツは?季節や披露宴会場を意識したい!

近年の結婚式をみると、ウエディングドレスを着用してから、お色直しでカラードレスを着用するということが多いようです。

お色直しは1回で、カラードレスを着るという式が多いということですね。

ウエディングドレスも一生に一度しか着ることができませんが、カラードレスも同じ。

会場に合うもの・自分に合うカラーなど様々な角度からドレス選びをして、後悔のない一着を選びたいものです。

どんなことを意識して選べばいいのでしょうか?

季節や会場はぜったいに意識した方がいい!

季節を取り入れたカラードレスはめちゃくちゃ素敵!カラードレスを選ぶときに、意識したいのが「季節」のこと。

これはぜったいに意識した方がいいです!季節に合ったドレスを選ぶことで、ゲストはますますその結婚式のことを印象深く覚えますからね。

例えば、春や夏の結婚式でプールのあるゲストハウスで挙式する場合は、イエローやオレンジといったビビットカラーのドレスがオススメです。

それだけでなく、ドレスに明るいいろの花やリボンが付いているとますます元気なイメージに。

春夏の明るい雰囲気に、ビタミンカラーのドレスはとってもよく映えるはず。

写真にしても季節感が伝わりますし、この時期の結婚式をと考えている人にチャレンジしてみてほしいカラーです。

挙式コンセプトに合わせたドレス選びも

結婚式を挙げるとき、「コンセプト」をつくるカップルもいます。

テーマを作って、それに倣った演出やドレスを披露するという結婚式ですね。

例えば、花嫁さんがディズニー大好き!という女性の場合は、ディズニープリンセスのシンデレラを意識してみては?

受付場にガラスの靴を置いてみたり、座席表などをかぼちゃの馬車にしてみたり、お城の形のケーキを出してみたり…。

そして、ウエディングドレスのあとのお色直しで選ぶカラードレスが青なら完璧です!会場が、シンデレラの絵本に飛び込んだみたいなイメージになりますよ。

こういう「コンセプトのある結婚式」だと、ゲストの印象にも残りやすいです。

もちろん、引き出物までしっかり手を抜かずにやりましょう。

披露宴・挙式会場を意識したドレス選びを

会場の雰囲気に合わせたカラードレス選びも重要。

結婚式場も、場所によって「荘厳さが漂う会場」「アットホームで温かい雰囲気の会場」など、いろいろなチョイスができるようになっています。

その会場の雰囲気に合ったドレスを選びましょう。

ピンクっぽい内装の会場なら、ドレスをピンクにすると雰囲気が統一できて可愛らしくなります。

白やブルーを基調とする爽やかさのある会場なら、ブルーのドレスをチョイスしてみては。

このように、会場との一体感をつくるようなドレス選びをしてみることも重要です。

自分に合ったドレスを選ぶこと

ドレスを選ぶときは、周りの人の意見もぜひ参考にウエディングドレスを選ぶときは、自分の好みだけでなく周りの意見も参考にすることをお勧めします。

自分だけだと「これを着たい」という気持ちだけで先走りがちですが、結婚式では多くの人にドレス姿を披露することになりますし、写真は一生残ります。

花嫁なら、誰もが「いちばんきれいな自分を見てほしい」と思いますよね。

そのためには、自分の意見だけでなく「客観的な意見」もすごく重要になってきます。

自分の好みと、周りの声を聞きながら「自分だけの一着」を探していきましょう。

カラー診断を使って似合う色を探しましょう

人は、1人1人肌の色が違いますよね。

だからこそ、似合うカラーも違ってきます。

ウエディングドレスは白と決まっていますが、カラードレスはどんな色を選んでも自由なので、「自分に似合うカラー」を探すためにカラー診断を受けてみてはどうでしょう?

カラー診断では、肌の色を参考に「自分に似合う色」をチョイスしてくれますので、自分にぴったりのカラードレスを探す時に必ず役に立ちます。

カラー診断は、自分でも簡単なものなら行うことができるそうなので、学んでやってみるのもいいかもしれませんね。

そこまで行かなくても、カラードレスを選ぶときに式場の人がいろいろなアドバイスをしてくれます。

式場のスタッフは、それまでに色々な花嫁さんを見てきていますので、結婚式のドレスについても参考になるアドバイスをしてくれるはず。

現場のスタッフさんの声を聞いて、会場の雰囲気や自分の雰囲気に合ったカラードレスを選んでいきましょう!

ウェディング結婚式情報サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのウェディング情報サイトの3つだよ。

私は1番の「マイナビウェディング」でブライダルフェアを申し込んで、ここで結婚式場を決めました。

人気と言われる11月だったので1年前から準備をはじめました。

マイナビウェディング
マイナビウェディング

全国の結婚式場情報や、フェアなどの紹介を行っているのが「マイナビウエディング」です。

全国の結婚式場・フェアを網羅している「マイナビウエディング」ですが、その中でも関東・甲信越の会場について多く特集を行っています。

楽天ウェディング
楽天ウェディング

「楽天」が運営するサイトが「楽天ウエディング」国内のリゾートウエディングにも強い。

「楽天ウエディング」では「結婚式場を厳選する」という方法に「バーチャルシステム」があります。もちろん楽天ポイントの付与もあり。

ゼクシィ
ゼクシィ

雑誌も有名なゼクシィはネットで結婚式の式場情報を探すことができるサイトも人気です。

ゼクシィは、ブライダル業界の最大手。ゼクシィは本当に情報量が多いサイトとして有名。登録されている式場の数も別格となっています。


管理人

結婚式が決まったあなた。まずは結婚情報サイト、さらにはブライダルフェアなどを要チェック!

それぞれのウェディング情報サイトには特色や特典、さらには得意な部分もあったりするので、チェックしてみよう。

さらに各ウェディング情報サイトには各種割引やギフト券、ポイントバックなどがある。早期の割引や季節割などもあり、いずれにしても早め早めのほうが予約にもお財布にもいいこと間違い無しだよ。

>>マイナビウェディング

ちなみに私の選んだ結婚式場は「ハイアットリージェンシー東京」、最終的に一番ステキだったココで結婚式を挙げました!

 

ウェディングドレスの種類・選び方   コメント:0

もう1記事見てみませんか?関連する記事一覧です。

TOPへ戻る