【国内新婚旅行】人気・予算・日数?一番人気は?100人に聞きました。Vol02

結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

【国内新婚旅行】人気・予算・日数?一番人気は?100人に聞きました。Vol02

読了までの目安時間:約 52分

 

【国内新婚旅行】人気・予算・日数?一番人気は?100人に聞きました。Vol02

管理者

こんにちは。

さて、今日は国内の新婚旅行、どこへいきましたか?というタイトルでカップル100組にききました。第2回目です!

日本には新婚旅行にいいところがたくさんあります。

近年、日本国内の新婚旅行は人気となっています。もちろんお手軽、安いというのはもちろんありますが、それだけではありません。

ホテルや宿泊施設の充実。国内であれば、東京から沖縄へ飛行機で飛んでも3時間以内。大阪から札幌へ飛んでも2時間以内。

色々忙しかった結婚式や披露宴の後ということを考えても、この移動時間の短さは負担も少ないでしょう。

このところの国内新婚旅行事情はどのようになっているのでしょう。新婚旅行へ行った場所、宿泊数、合わせて予算なども聞いてみました!

前回は北海道が1番でしたが、今回はなんと沖縄が1番でした。それでは見ていきましょう。

第1位:沖縄県 30件

  • 沖縄
  • 2泊3日
  • 15万円

imim0509:海外の新婚旅行にも憧れはありましたが、私は常日頃から旅行をあまりしたことがなく、国内でも行ったことがない場所がたくさんありましたので国内旅行にしました。主人はサーフィンが趣味でどうしても海の綺麗な場所に行きたいとのことでしたし、私もリゾート気分を味わいたかったので沖縄にしました。言葉や食の心配がないところも魅力だと思います。


  • 沖縄
  • 2泊3日
  • 14万円

makamaka:結婚しても毎年旅行には行きたいと思っていた。だが、子供ができたら飛行機に乗ってどこかに旅行に行くのは中々難しいと思い、新婚旅行は飛行機でしか行けない沖縄にした。2人だけでのんびり美味しいものを食べたり、沖縄文化を満喫することができた。いつか子供が大きくなった時に家族みんなで来れたらいいなと思った新婚旅行だった。


  • 沖縄・那覇市
  • 3泊4日
  • 140万円

まきんこ:沖縄は、2人とも行ったことがない事や私が昔から沖縄料理が大好きで、『本場の沖縄で沖縄料理を食べてみたい』と付き合っている当時から言っていたを覚えてくれていたので新婚旅行に選びました。また、結婚が夏前の予定でお互いに長期の休みもとれたので、この機会に沖縄の海も満喫しないと折角の長期休みがもったいないと思いました。


  • 沖縄・那覇市
  • 3泊4日
  • 20万円

とも:旦那さんが長期の休みが取れなかったから。旦那さんが喫煙者なので飛行機に乗る時間がなるべく短い所を選びました。結婚したのが夏の時期で私がマリンスポーツが好きで沖縄の海でシュノーケルをしてみたかったので。沖縄ならリゾート気分も味わえるし観光する所もたくさんあるしシーサー作りなど体験もできる所があったので充実した旅行になると思ったので


  • 沖縄・西表島
  • 4泊5日
  • 52万円

かな:リゾート感を味わいつつ、国内で済ましたかったからです。自身の仕事の都合上、国外に出ることが厳しかったことが大きかったです。また、2人の共通の趣味としてマリンスポーツがあったので、せめて綺麗な海で楽しめたらなという思いで選びました。現地ではカヌーやシュノーケリングなど、アクティビティも海の幸も堪能し、忘れられない新婚旅行になりました。


  • 沖縄・石垣島
  • 3泊4日
  • 30万円

プリン:ずっと前から沖縄へ行きたかったのですが、のんびりしたかったので、島へ行こうと決めました。石垣島なら他の島へも観光に行きやすいので、竹富島や西表島へも行きました。海辺でのんびりすることも、自然を楽しむこともでき、また沖縄独特の雰囲気も満喫することができ、とても思い出に残る新婚旅行になりました。国内旅行なら沖縄がオススメです。


  • 沖縄・石垣島 本島
  • 4泊5日
  • 40万円

ta.momo:マリンスポーツを楽しみたかったため沖縄を選びました。9月でしたが、海に入ることができ、スキューバダイビングやドーナッツボートなど大いに楽しむことができました。景色もとてもキレイでエメラルドグリーンの海は始めてみました。ただレンタカーを借りてグルッとドライブするだけでも、いつもと違ったわくわく感がありました。4泊5日でしたが、時間が足りなく、また絶対行きたいです。


  • 沖縄・那覇
  • 3泊4日
  • 20万円

ひとし:普段は夫婦共働きで忙しく働いているので、新婚旅行ぐらいは忙しく観光地を動き回るようなものではなく、海などでゆっくりのんびりしながらおいしいものを食べるというような旅行がしたいということになりました。そして沖縄ならのんびりとした穏やかな雰囲気とキレイな海があって、さらには沖縄ならではの食文化もあるのでピッタリだということで決めました。


  • 沖縄・那覇市、石垣島
  • 4泊5日
  • 50万円

pengin:北海道に住んでいるので、とにかく暖かいところに行きたかったのと夫婦とも沖縄に行ったことがなかったから。北から南まで乗り継ぎ2回、行って帰ってくるだけで丸1日を費やした。でも同じ日本かと思うような全く違う環境に行けてもう満足。食事も???と思うものもあったが、異文化だと思えば、パスポートはいらないけど日本ではない??と思えば何てことない。面白いものがたくさん食べられて見ることができて、北海道では体感できない湿度と暑さに見舞われて楽しかったです。死ぬまでにもう一度行きたいと思っています。


  • 沖縄・美ら海水族館
  • 5泊6日
  • 30万円

かんさく:海外があまり好きではなく国内に絞って決めました。夏に行く予定だったのでやはり海にも入りたく普段なかなか行くことのない沖縄を選びました。リゾート感もありいろんな島もありシュノーケリングもでき普段しない事も出来、ゆったりできそうだと思った。沖縄料理やお酒が好きなこともあったので地元のものを楽しむという目的もありました。


  • 沖縄・美ら海水族館
  • 2泊3日
  • 15万円

ねこロック:お互いに沖縄の綺麗な海に憧れて、以前から行こうねと決めていました。旅行雑誌やネットで沖縄の情報を念入りに下調べして現地では、朝から行動して、ゆいレール乗り放題や沖縄料理、首里城、国際通りでお土産を買い、レンタカーで美ら海水族館へのドライブなど、全ての時間が貴重で楽しかったです。また、子供と行きたいですね。


  • 沖縄・本島
  • 4泊5日
  • 40万円

まみ:主な目的は結婚式(リゾート婚をしたかった)為。せっかくはるばる沖縄まで行くので、新婚旅行も兼ねて、と決まりました。私にとって高校の修学旅行以来2回目の沖縄でした。前回はツアー内容も決まっており、なかなか行きたい所に行けなかったので、自分のやりたいことを全て詰め込んだ旅にしよう!と決めていました。式も大成功で、心配していた天候にも恵まれ、最高の思い出になりました。時間とお金に余裕があるのなら、毎月でも行きたいね、と主人といつも話しています。


  • 沖縄県
  • 3泊4日
  • 30万円

さお:本当は海外に行きたかったのですが、授かり婚で無理しない方がいいということで、国内にしましたわ、2月下旬だったので、少しでも暖かいところに行こうということで沖縄に決めました。宿泊場所は、天気が悪くてもその場だけでも楽しめるように、室内プールがあったり、ショッピングに便利な場所にしました。またのんびりしたかったので、和室のあるホテルを選びました。


  • 沖縄県・本土
  • 3泊4日
  • 50万円

ポン:南国でゆったりして、時間が経つのを忘れたかった。結婚式を一緒に挙げたので余計に沖縄県がよかったのです。新婚旅行と結婚式同時に挙げられて南国でって言うと日本では沖縄しかなかったし、時間が経つのがゆっくりで言い方は、悪いかもしれないですが現実逃避が出来て、最高に楽しかったです。自由行動が1日しかなかったですが十分楽しめます。


  • 沖縄県・本島
  • 3泊4日
  • 15万円

りらっこら:当時、お金もなく、お互い英語もしゃべれず海外は苦手、怖いという思いもありのんびりドライブしながら観光や海で遊びたいと思い決めました。付き合っていた時にも一度行ったのですが、天気が悪く旦那が風邪を引いてしまうという残念な旅行だったので、新婚旅行はリベンジでもありました。新婚旅行は天気にも恵まれ、のんびりとできやっぱり国内がいいなぁと実感しました。


  • 沖縄県・1周
  • 4泊5日
  • 40万円

masa:景色の良いところでゆっくりしたかった。開放感を感じれるところで2人で楽しい時間を過ごしたかった。自分は言った事がなかったが、一度行ってみたいと常々思っていた。妻が気に入っている場所だったので、気持ちを共有したかった。地元には無い食文化や、景色、風習などがあるのでこの機に二人でゆっくりと沖縄を満喫したかった。


  • 沖縄県・1周
  • 5泊6日
  • 50万円

sayaka:二人の趣味がスキューバダイビングなので、ダイビングを思いっきり楽しみつつ、のんびりと過ごしたいと思ったからです。沖縄県の海は世界中のダイバーから注目されるほど、素晴らしいものだからです。また、近年沖縄のビーチ沿いに新しいリゾートホテルが多くオープンしているので、最新のホテルの宿泊にも期待していました。また、フォトウエディングも行いました。国内ながら、DFSも利用することができるのも魅力でした。存分にダイビングをし、リゾートを満喫することができました。


  • 沖縄県・宮古島、波照間島
  • 6泊7日
  • 15万円

むぎ:二人の思い出の場所であり、結婚するまで毎年行っていたので沖縄県にした。今までは3泊くらいが多かったが、今回は長い期間ゆっくり過ごせた。何よりも綺麗な海とサンゴや熱帯魚を時間を気にせずゆっくり、まったり見ることができて一生の思い出になった。今後も家族とできる限り毎年訪れて、日頃の疲れやストレスを忘れたいと強く思う。


  • 沖縄県・西表島
  • 5泊6日
  • 45万円

マリ:私は沖縄県の離島に憧れがありまた、西表島の近くにあるバラス島という地図には存在しない珊瑚で出来た島があると知りそこに行きたくて新婚旅行の地に選びました。西表島の自然を感じながらのんびりと過ごしホテルも1泊4万円ほどのところで宿泊しました。国内とは思えないほどの絶景は今でも忘れる事が出来ないほど最高の思い出です。西表島を新婚旅行で訪れて本当によかったです。


  • 沖縄県・石垣島
  • 5泊6日
  • 30万円

ゆってぃ:南国の海でスキューバーダイビングなどのアクティビティや美味しい食べ物を食べながらゆったりと過ごしたかったからです。また、旦那と2人で結婚する前から沖縄に行きたいねという話をしていたことと、京都に住んでいて寒い時期に新婚旅行に行くことになったので、暖かい沖縄にしようということで意見が一致したので決めました。


  • 沖縄県・石垣島
  • 4泊5日
  • 50万円

かずのこ:国内で、異国気分を味わえる場所に行きたかったからです。石垣島はとにかく海が綺麗で、浜も白砂。海外のビーチに行ったような気分になれ、リゾートホテルも充実していて、非日常を味わえるからです。また、海外のような雰囲気なのに、日本語は通じるし、外貨両替、パスポートの準備など手間がかかる準備は必要なし。気楽に行けるからです。


  • 沖縄県・島廻り
  • 4泊5日
  • 30万円

不整脈おじさん:結婚したのが冬だったので、暖かい所に行きたかった。長期間の休暇はとれない状況だったので、移動時間が少なくて済む国内旅行を選択した。私も妻も一度も行ったことが無い場所であることも、理由の一つだった。海水浴を楽しめるかもしれないと思っていたので、水着を用意していたけど、さすがに泳ぐには寒すぎた。あれから22年経ったが、もう一度二人で訪れてみたいと思っている。


  • 沖縄県・本島
  • 2泊3日
  • 12万円

souso:長期休暇を取るのが難しかったこと、主人がパスポートを持っていないことから、国内でもリゾート気分の味わえる沖縄へ観光に行くことになりました。飛行機の時間も短かったのでとても楽でした。沖縄ではもう海に入ることができたので、マリンスポーツを楽しみました。治安のことも言語のことも心配はなかったので、とても楽しめました。


  • 沖縄県・本島1周
  • 4泊5日
  • 40万円

やすやす:共働きで時間がなく、移動に時間を使いたくなかったです。その頃、海外は治安が悪いニュースが多かったので安全な国内旅行と考えました。新婚旅行の目的は、コバルトブルーの海をゆっくり見る事と、南の島の雰囲気を感じられる所です。そこで、沖縄県にしました。新婚旅行という事で高級ホテルに宿泊しました。部屋はオーションビューになっていて、いつでもコバルトブルーの海を見る事ができました。


  • 沖縄県・石垣島
  • 3泊4日
  • 40万円

あかくじら:海外にも行って見たいと思ったが、現地に着くまでの日数がかかり、あまり、会社の休みが取れないので、移動の時間を少なくしたかった。予算もそんなにとれなかったので。あと、わたしが英語が話せないのと、全くもって海外旅行の経験がなかった。主人の方が、沖縄に行きたい、という願望がもともとあったので、私も行った事がないし、飛行機が初めてだったので、このくらいの移動時間ならば大丈夫だろうとついて行きました。


  • 沖縄県本島
  • 3泊4日
  • 25万円

じゅん:2人で沖縄に行きたいと、結婚前から話していたので、何も迷うことなく、沖縄です。沖縄にはお互いに独身時代に数回行き、毎回癒され、満足して帰ってくた思い出が沢山ありましたので、新婚旅行は即決でした。沖縄の地域性、綺麗な海、人の心、美味しい料理、空気、自然と、心身ともに綺麗になれる場所です。非常にオススメです。是非ご検討ください。


  • 沖縄本島
  • 7泊8日
  • 20万円

さとぽん:旦那さんはハワイに行きたいと結婚前から言っていたが、挙式後なので少し節約したかったのと、義母があまりにも執拗に「新婚旅行はハワイに行きな」と勧めてくるのが本当に嫌で、私から国内旅行を提案。ハワイの綺麗な海が見たいという旦那さんの希望も考慮して、沖縄に行くことにしました。滞在期間は長かったのですが、台風が多い時期ということを考慮し、離島には行かず、車で回れる本当のみをぐるりと見て回りました。なるべく日程に余裕を持ち、のんびり過ごせるようにしました。


  • 沖縄本島
  • 5泊6日
  • 70万円

るるる:ずっと憧れだった沖縄で結婚式を行なったので、新婚旅行も兼ねて行くことにしました。綺麗な海と沖縄独特の時間の流れ、沖縄料理がとても魅力的でずっと行きたかった場所でした。沖縄に行くなら宿泊先は少しいい所、せっかく行くので長めにと思い国内ですが少し長めにをこだわり全て決めました。宿泊先も沖縄本島の中部にし、北部にも南部にも行ける所にこだわりました。


  • 沖縄本島
  • 3泊4日
  • 30万円

アドリアナ:2人とも趣味がダイビングだったため、思う存分ダイビングできるようにと新婚旅行は沖縄を選びました。ホテルは普段ではなかなか宿泊できない「ザ・リッツ・カールトン沖縄」に宿泊しました。繁忙期を外して宿泊したため、大人の隠れ家のような雰囲気でした。併設されているSPAも素晴らしく思い出に残る新婚旅行になりました。


  • 沖縄本島・離島
  • 5泊6日
  • 30万円

まっつ:夫婦とも沖縄が好きだったので、本島を車で事由に移動するのとオプションツアーを使って離島めぐりを選びました。滞在したのはリゾート系のホテルで、仕事などから離れてゆっくりすることができ、リラックスできました。海外よりも国内の文化などに興味があり、沖縄の文化的側面にも触れるようなコースを選択したのが思い出です。

第2位:北海道 13件

  • 北海道・函館
  • 3泊4日
  • 10万円

Mjlly:沖縄か北海道どっちに旅行に行くか迷ったが、旦那が北海道のほうが料理が美味しい幅あるし一度行ってみたいと言うので北海道で新婚旅行することに決めた。私自身北海道は高校生の時修学旅行で行ったが、ちょうどその当時火山噴火の活発化で函館に行けなくなってしまったこともあり、函館に行ってみたかった。またGLAYの故郷なので気になっていた。


  • 北海道・1周
  • 5泊6日
  • 40万円

ポチワン:国内旅行で安全な場所に行きたかった。本州とは違った景色を楽しみたかった。新鮮ないくら丼が食べたかった。船舶も飛行機も乗ってみたかったため、行きは船舶を利用して、帰りは飛行機を利用した。ラベンダー畑を見たかった。木彫り熊屋に行って、木彫り熊を購入したかった。北海道では、自由に行動したかったためレンタカーを借りて移動した。


  • 北海道・札幌
  • 2泊3日
  • 20万円

にくねむ:何度か行ったことがあり、また行きたいなと思っていた場所がいくつかあったから。ご飯もうまいし、観るところもたくさんあるし、国内なので言葉が通じない心配もいらない。あと、広くて直線の多い道を運転してみたかったというのもあります。因みに、旅行先を決める頃に水曜どうでしょうのDVDを一気見したことも大きいような気もしています。


  • 北海道・小樽 倶知安 札幌
  • 3泊4日
  • 20万円

そうそう: 海外にいく日数がなかったため、国内でのんびりしようということになり、景色がきれいで食べ物が美味しい北海道を選びました。倶知安は友人が住んでいたので遊びに行きました。地元の人がいく温泉に連れていってもらいました。札幌はちょうど雪祭りが開催されていて、屋台で食べ物をつまみつつ見学しました。とっても寒かったですが見応えがありました。小樽では、ガラスのペアグラスを購入し、思い出の品として大切にしています。冬の北海道は初めてで、凍った道に何度も滑りましたが楽しかったです。国内ということで、気分的に疲れることはなくのんびりと過ごすことが出来ました。


  • 北海道・小樽~札幌~富良野~旭川
  • 4泊5日
  • 21万円

きみどり:ここで結婚式を挙げたい!と思える素敵な式場が小樽にあったので、式を挙げてそのまま新婚旅行で北海道をめぐることにしました。夫婦ともに旅行が趣味で、それぞれ国内外色んな場所に旅行経験があるにも関わらず、なぜか2人とも北海道に旅行したことがなかったことが決め手になりました。元カレ・元カノと行ったことのある土地に新婚旅行なんて嫌ですから……。2人で「初めての北海道」という思い出を作ることにこだわりました。


  • 北海道・道西一周
  • 4泊5日
  • 12万円

ぞうじ:2人とも北海道に行ったことがなく、一度行ってみたかった。さらに2人とも新選組が好きだったので、函館の五稜郭に行ってみたかったから。主人は競馬も好きなので、競走馬に関わる農場にも行ってみたかったらしい。そういった、いくつか行きたい場所がある上に、夏だったのでちょうど北海道は気候が良い時期だし、食べ物もおいしそうだったので北海道に決めた。


  • 北海道・道東
  • 3泊4日
  • 20万円

シナモン:夫の実家も私の父の実家も北海道だったので、親戚への挨拶も兼ねて北海道に決めました。北海道の雄大な自然を楽しむこと、美味しい食べ物を食べることが目的でした。2人とも北海道の食べ物が大好物なので、ラーメン、お寿司、スイーツを堪能することができて満足です。札幌から函館までレンタカーを借りてドライブも楽しめました。


  • 北海道・函館
  • 2泊3日
  • 20万円

まーやん:お互いに北海道への憧れがあり、いずれ移住も考えたいと思っていたので新婚旅行に北海道を選びました。本当は北海道一周をしたいところでしたが、旅行期間が3日と短かったので1つの場所に絞って見て回ることにしたんです。わたしは函館が初めてだったのでとても楽しかったし、美味しい魚介類を食べるという目的も達成されました。


  • 北海道・函館
  • 3泊4日
  • 28万円

マーク:僕の場合は、中学生の頃から「北海道は広くて、食べ物は美味しくて、自然豊かでのびのびできて良さそうだなあ」と、漠然とした憧れがあり、いつか行ってみたいとずっと思っていました。妻は小学生の時に、ハイジの影響でスイスに憧れていたそうですが、遠いしお金もかかる事から諦めていたそうです。小学生の時に見たテレビに北海道が映り、そこが何となくスイスに似ていると思い、せめて北海道に行きたいとずっと思っていた様です。付き合っている時から2人で「北海道に行きたいね」と話していたので、新婚旅行で行ってきました。


  • 北海道・函館
  • 2泊3日
  • 7万円

あこ:2人とも函館の街が好きだからです。世界三大に選ばれる夜景や、海、ジブリに出てきそうな風情ある坂道、あと海鮮がとにかくおいしいので、楽しめます。宿泊は老舗の温泉旅館にしました。豪華なホテルもいいですが、浴衣に布団という和な雰囲気のほうが好きなので、リクエストしました。温泉も本当に気持ちよかったです。あまりお金をかけなくても十分リフレッシュができました。


  • 北海道・函館・札幌・釧路
  • 6泊7日
  • 30万円

ゆうき:北海道は主人の生まれた場所で高校まで住んでいたので、どんなところか見に行きたかった。主人が良いところだと言うのを確かめるために、住んでいた場所も見に行った。でもどうせなら他の場所にも行きたくて、函館から小樽、札幌、阿寒湖、摩周湖とまわった。なかなか休みが取れないのに、新婚旅行で1週間も出掛けることができて良かったと思っている。


  • 北海道・富良野
  • 2泊3日
  • 15万円

みっきき:夫が北海道が大好きで、私は気球に乗ってみたかったので北海道に決まりました。初めて気球に乗って撮った写真は美しく、今も額に入れて飾っています。免許をとって間もなかったので、初めて見知らぬ土地でレンタカードライブも経験しました。新婚旅行ではじめての体験尽くしで楽しかったです。当時、私は妊娠5ヶ月だったので、恋人2人だけで行く最後の旅行になりました。


  • 北海道・ニセコ
  • 6泊7日
  • 25万円

ゆう:北海道ニセコでスキーが楽しみたかったのです。とにかく毎日ゲレンデで一緒に滑り雪景色を満喫。広大なゲレンデは本当に気持ちがよかったですね。二三違う場所も候補にあがったのですが、二人の共通の趣味スポーツであるスキーをしに行こうということになりました。それなら思い切って北海道のニセコで滑ろうときまりました。

第3位:千葉県 7件

  • 千葉県・ディズニーランド
  • 2泊3日
  • 20万円

みっく:夫と付き合い始めたのが中学の修学旅行の時だったのですが、行き先がディズニーランドでした。私達にとっては思い出の場所で、お付き合いをしていた頃から新婚旅行はディズニーランドと決めていました。夫も私も、修学旅行以来ディズニーランドに行っていなかったのでワクワクしていましたし、何より初めて一緒に乗った乗り物に着いたら最初に乗ると決めていたので楽しみで仕方ありませんでした。


  • 千葉県・ディズニーランド
  • 2泊3日
  • 20万円

yuyu:私たち夫婦は初めて二人でデートをした場所がディズニーランドでした。二人ともディズニーが大好きでしたし、なによりも私たちは付き合いが長いので初心に返るためにも一番最初のデート場所に行くのが良いのではないかといった結論に二人で相談して至りました。初めてディズニーのホテルに泊まることができましたし、満足でした。


  • 千葉県・ディズニーランド
  • 2泊3日
  • 30万円

サップ:本当は三重県の温泉に3泊4日で行きたかったのですが、休みの都合がつかず、3日しかお休みがもらえませんでした。そこで、近場でいて、ほどほどにリゾート感を味わうことが出来、また大好きな東京ディズニーランド・シーへ。ホテルミラコスタへ泊まり、ランド、シーを満喫しました。ゆっくりはどう達成しようかと思いましたが、客室内でマッサージを受けたりしてゆっくりすることが出来ました。


  • 千葉県・ディズニーランド
  • 2泊3日
  • 10万円

おか:友人の結婚式がディズニーランドであったので、夫と参列することになりました。結婚してから旅行はまだ行った事がなかったので、新婚旅行ということで、東京観光もしようということになりました。ディズニーは夫も初めてだったので、シーとランド2日間楽しみました。東京も定番のスカイツリーと東京タワーを見に行きました。


  • 千葉県・ディズニーランド
  • 3泊4日
  • 30万円

ぱき:あまり休みが取れなかったので短い日数で楽しめるところを探しました。とにかくはしゃいで遊びたかったのと、夜のパレードやミッキーのショーを見てロマンチックな気持ちにもなりたかったです。また東京都内ではスカイツリーができたばかりだったので平日にのんびり楽しみたかったからです。スカイツリー以外の観光も久しぶりだったので行けるところは全部行こうと思いました。


  • 千葉県・ディズニーランド・ディズニーシー
  • 4泊5日
  • 25万円

小麦子:一緒に行ったことがなかったし、夫婦でディズニーリゾートでデートをするのが憧れだったからです。子供が出来てからも行けるけど、子供がいたら子供メインのまわり方になってしまうので、自分たちの好きなようにまわれるのは今だけだ!と思いました。新婚でラブラブなときにおそろコーデをして2人で思いっきりはしゃいでおきたいと思いました。


  • 千葉県・香取神宮
  • 0泊1日
  • 10万円

のぞみん:事情があり、結婚式ができなかったので、せめて衣装だけでも着たいと思いました。2人だけでも結婚式ができ、衣装も着られるプランを探していました。主人の仕事の都合で、平日で日帰りでできるところを探していたところ、香取神宮でできるとのことで、御願いしました。式は厳かな中にも、写真館のご家族、神主さんや巫女さんが温かく接してくれました。良い記念日になりました。

長崎県 4件

  • 長崎県・ハウステンボス
  • 2泊3日
  • 15万円

りくまま:妊娠中だった為、飛行機ではなく、ゆっくり休みなら車で行ける場所で考えて、長崎県のハウステンボスにしました。中学生の時に修学旅行でグラバー園には行きましたが、ハウステンボスには行けなかったので、一度行ってみたかったからです。友達からも「ハウステンボスは夏に行けば花火が上がって盛り上がるよ!」と聞いて、ますます行きたかったので、旦那さんが賛成してくれて嬉しかったです。


  • 長崎県・ハウステンボス
  • 2泊3日
  • 15万円

こまこま:授かり婚で急遽新婚旅行をすることになり、あまり費用がかからず車でドライブしながら無理の無い距離でと言うことで長崎になりました。自分がハウステンボスに行きたかった事もあって一番の目的をそこにしてその周辺の県をまわる計画を立てました。宿泊する部屋は広くて眺めの良いものにしたいと、少し高いところを予約して一緒に過ごす時間を大事にしました。


  • 長崎県・ハウステンボス
  • 2泊3日
  • 10万円

オランダ:国内だけれども、石造りの重厚な建物の街並みでヨーロッパの雰囲気を手軽に味わえるから。特にアトラクションを楽しまなくても、ゆったりのんびりとお散歩をするだけでも楽しめるため。ちょうど季節が春だったので、チューリップ祭を開催しており、建物とお花がとても美しい景観を楽しめました。夜間のライトアップもとても美しかったです。


  • 長崎県・長崎
  • 5泊6日
  • 40万円

そら:九州は自分が住んでいる所から本当に遠く、かかる費用や日数などを考えてもまず気軽に行けるような場所ではなく、二人とも今まで行った事がありませんでした。恐らくこの機会を逃すともういつ行けるか分からないので、おもいきって新婚旅行で行く事にしました。世界新三大夜景やハウステンボスには特に興味があり、また、独特な地形や江戸時代の異文化交流・原爆についても知りたいと思ったので長崎にしました。

大阪府 4件

  • 大阪府・USJ
  • 3泊4日
  • 25万円

いのこ:ちょうど、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが出来た時で、話題になっていたので行ってみたいと思ったのと、食べることが好きな夫婦なので、大阪の美味しいものを食べ歩きしたいという思いもあり、決めました。大阪は、本当に美味しい食べ物が豊富だし、人情味にあふれたところでした。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンも、もちろん楽しかったです。


  • 大阪府・USJ
  • 3泊4日
  • 25万円

とも:私がハリーポッターが大好きだったことと、旦那がバイオハザードのアトラクションに興味があったことからUSJに新婚旅行に行くことになりました。喧嘩にならないように、ユニバーサル・エクスプレス・パスを購入して人気のアトラクションは確実に待たずに乗れるようにしました。子供が出来る前にとにかく遊びつくしたいという思いがありましたが、新婚旅行はここに選んで本当に正解でした。


  • 大阪府・USJ
  • 2泊3日
  • 10万円

アカギ:最近大阪が元気なので、パワーをもらいに大阪へ新婚旅行へ行きました。妻がUSJのホテルに泊まりたいと言うので泊まりましたが、素泊まりなら激安なのでオススメです。私はあべのハルカスと通天閣に上りたかったから大阪を選びました。特に新世界界隈の昭和が色濃く残るノスタルジックな町並みに興味がありました。写真撮影スポットもたくさんあるので、インスタに載せるのにもいいですよ。


  • 大阪府・USJ
  • 2泊3日
  • 10万円

araka:一度行ってみたかった。地元からは遠いけれど、結婚後に住んでる土地からなら手軽に行けた。夫婦共通の趣味に関係するイベントが開催されていて、それに参加したかった。周辺にもレジャー施設が多く、一度の旅行でいろんな場所を楽しめそうだった。たこ焼き等のご当地グルメにおいしそうなものが多く、いろいろ食べたかった。

京都府 3件

  • 京都府・競馬場
  • 1泊2日
  • 3万円

深谷和美:旦那が競馬が好きだったのと、付き合い始めてから馬をみて可愛いと思いました。中京競馬場は近くて年に何回か行ったことがありますが、大きい競馬場に行きたいと思いました。本当は年末の有馬記念を見に行きたかったのですが、多分すごいことになるので、やめました。名古屋から1泊で行けるところでと考えて京都競馬場に決めました。結婚以来、10数年行ってませんが、よい思い出です。


  • 京都府・寺院めぐり
  • 2泊3日
  • 15万円

ちゃるママ:旦那の仕事が忙しく新婚旅行の時間を十分に取る事が出来なかったので、ゆっくりする気持ちを含めて近場の京都に行く事にしました。旦那は一時期仕事で舞鶴に赴任していた事もあり、天橋立まで足を伸ばし、その当事親しかった同僚と再会する目的もありました。京都市内は時々行くのですが日本海側に行くのは少し珍しくその点は楽しかったです。旦那サービスみたいな旅でした。


  • 京都府・嵐山
  • 5泊6日
  • 40万円

kyusyu:私も妻も、海外に対する憧れはなく、新婚旅行は国内でと決めてました。そこで、もっとも日本らしい観光地と思える京都に行きました。夫婦二人のしっとりした、わびさびの旅の予定でしたが、現地では海外からの観光客がとても多く、にぎやかな旅行となりました。当初の予定とは、随分と違いましたが、海外の方々と話すことで、京都の良さ、日本の良さを再認識することが出来ました。今でもすごく良い思い出となってます。

鹿児島県 3件

  • 鹿児島県・知覧
  • 3泊4日
  • 10万円

あい:最近よく耳にするできちゃった婚なのですが、お腹の中の子供のことで旦那さんと色々もめました。一時は、諦めるか1人で産んで育てるかまでいきましたが無事に結婚し今では安定した普通の生活をしています。旦那さんは立会い出産を希望しました。正直嬉しかったのを覚えています。それで新婚旅行を計画したときに妊婦だったため近場でと考えたときに鹿児島県の知覧でした。戦争で亡くなられた方々、若くして亡くなられた方々の命。本当に命の大切さを改めて感じたくそこにしました。場所はとっても田舎で鹿児島の中心地からバスで一時間程かかる場所でしたがまったリしていてとてもゆっくリとして勉強にもなる旅行になリました。


  • 鹿児島県・与論島
  • 2泊3日
  • 17万円

授かり婚:授かり婚で妊婦だったこともあり、海外にいくことは断念しました。海がきれいなところにいきたくて、与論島を選びました。予算的にも手頃だったこともあり、沖縄だとメジャーすぎることもあり、ゆっくり過ごせてとても楽しかったです。島事態も小さいので短期間でも十分に楽しめるところも魅力の1つです。星の砂集めなど、思いで作りにも最適でした。


  • 鹿児島県・霧島市
  • 1泊2日
  • 3万円

なつみかん:私たち夫婦は旅行があまり好きじゃありません。ただ少しドライブするのはお互いすきなのでドライブで行ける距離の霧島市に行きました。温泉もあまり興味がないですが、部屋に露天風呂付きだったので2人でのんびりできるならと思い決めました。食事も部屋で取れるようにするなど、部屋のランクは良いものを選びました。あまり遠くない距離を選び、疲労感も全く無く、いい新婚旅行になりました。


静岡県 3件

  • 静岡県・伊豆
  • 2泊3日
  • 10万円

にらっくす55:伊豆を選んだ一番の理由は私の両親の影響です。両親の新婚旅行でも伊豆方面に行ってまして、海が綺麗で料理も美味しくすごく良かったと聞いていたからです。我々が新婚旅行に求めていたものはノンビリ出来ることと、行ったことがない場所、景色が良く料理が美味しい、最後に予算がそこまでかからないという5点でした。両親の影響もあり、条件も伊豆方面は全てクリアしていた為、こちらに決定しました。


  • 静岡県・東伊豆
  • 2泊3日
  • 6万円

おにぎりまん:2人が出会った思い出の場所だから、新婚旅行は東伊豆を選びました。おいしい海鮮を食べて、海を眺めてながら二人の将来について語りました。その後温泉も利用させていただき、とてもゆっくりできました。伊豆の海はいつ見ても綺麗で、人情が溢れている街だと思います。いつもと変わらない旅行でしたが、心を癒すとても良い旅になりました。


  • 静岡県・伊豆
  • 3泊4日
  • 15万円

伊豆:結婚前に2人で旅行に行った場所が伊豆でした。本当は海外旅行に行きたかったのですができちゃった婚だったのでお腹には既に赤ちゃんがいて、遠出して無理はしないようにと国内に決めました。都内在住ですので静岡県には近く体に負担をかけずにのんびり出来ると思ったからです。実際には温泉に入ったりレンタカーを借りて海沿いを走ったりして、近場ですがとてもいい新婚旅行になったと思います。

大分県 3件

  • 大分県・熊本県
  • 2泊3日
  • 16万円

nikoniko:冬の季節で旦那さんがなるべく南に行きたいということだったので、二人とも行ったことのない九州を選びました。日数も限られていたので日本のいいところを巡りたかったので良かったです。また、偶然にも私の祖母の新婚旅行も大分県と熊本県でしたので何か縁というものを感じました。また、大分県の湯布院、熊本県の阿蘇でゆっくりと温泉と料理を堪能したかったので。


  • 大分県・別府温泉
  • 2泊3日
  • 12万円

キララ:2人が付き合った時1年記念日の時に行った場所であり思い出深いので新婚旅行に選びました。お腹の中に赤ちゃんがいたので温泉でゆっくりしたかったのもあります。別府は硫黄の臭いがしてあちこち温泉が出ていてまさに天然温泉!温泉好きの私達は臭いだけで大興奮でした。花べっぷという旅館に泊まりました。とてもキレイで温泉付きのお部屋でお料理も美味しくてゆっくりのんびりと過ごせました。


  • 大分県・別府・湯布院
  • 2泊3日
  • 10万円

みさき:温泉がお互いに大好きで、温泉で有名な別府温泉に行ったことがなかったので憧れだった別府温泉で有名な地獄湯めぐりをしたくて大分県の別府温泉・湯布院の温泉めぐりを楽しみました。また宿泊先の宿では部屋に露天風呂の付いた部屋に泊まって贅沢三昧新婚旅行を楽しみました。また車で片道7時間かけてドライブを楽しみながら旅ができたのも良かったです。

神奈川県 3件

  • 神奈川県・箱根
  • 2泊3日
  • 20万円

virgin:基本的に1日中温泉でゆっくりできる場所ですごい温泉街もあって食べ歩きやお土産を買えるような場所と思い選びました。あと、二人共漫画が好きで箱根はある漫画でも使われた場所なので聖地巡礼ではないですがそういったことも含めてです。仕事の関係で期間も短かったので一泊の料金を上げて普段は味わえないようや料理や露天風呂付き客室でゆっくりすることができました。


  • 神奈川県・箱根
  • 1泊2日
  • 5万円

R13:知り合いの人から、箱根の有名ホテルのデラックスルームの宿泊券を、結婚祝いとしていただいたのが主な理由なのですが、その当時、これから海外に移住するという私達には、日本でしかできないようなことをやっておきたいと思ったのもありますし、時間も残されていなかったので、それを新婚旅行として使わせてもらいました。


  • 神奈川県・横浜
  • 3泊4日
  • 6万円

はるひな:結婚式が終わったらハワイなど海外に新婚旅行に行く予定で考えていましたが、式の1ヶ月半くらい前に妊娠が発覚してしまい、国内旅行に変更となりました。国内でもどこに行こうか悩みましたが、二人が始めてデートした横浜に決めました。中華街やみなとみらいなどお腹の体調を見みながら、美味しい物や温泉、きれいな景色…のんびりと過ごせた旅行でした。


兵庫県 2件

  • 兵庫県・神戸
  • 2泊3日
  • 13万円

きき:有馬温泉に泊まり、神戸観光をしたかったから新婚旅行という名目で行きました。北野の異人館へ行き写真を撮り、そのまま南京町まで歩いて行き、屋台の食べ歩きをしたいと妻が言うのでそうしました。私は有馬温泉でゆっくり2泊したかったのですが、高いので1泊しか無理でした。それでも料理も美味しくお風呂も良かったので、いい思い出となりました。


  • 兵庫県・有馬温泉
  • 3泊4日
  • 20万円

金太郎:私は海外が良かったのですが奥さんが飛行機が好きではないのと海外はトラブルがあったときに怖いとの事で、二人で話し合いお互いが好きな温泉旅行にしました。普段なかなか行くことが出来ない場所にしようと決まり有馬温泉に行くことにしました。いろいろな温泉を堪能でき美味しい料理も頂きました。夫婦水入らずで過ごすことが出来て良い思い出となりました。

福岡県 2件

  • 福岡県・博多市
  • 2泊3日
  • 10万円

皇帝ペンギン:結婚するので私の祖母に婚姻届にサインをして欲しくて行きました。私の育った所でもあったのでそれを知って欲しいのもありました。お互いサービス業でしたので、まとまった休みや旅行することが出来なかったので、2人で旅行する最初で最後でした。お互い行きたい所をピックアップだけして初日以外は楽しく遊びました。天気が悪かったのが残念でした。


  • 福岡県・博多
  • 2泊3日
  • 25万円

トマト大好き:もともと友人がそこに結婚して移り住んでおり、自分の旦那の紹介も兼ての旅行でした。それと、一番の目的は明太子と屋台通りでご飯を食べることで、食べることが好きな私たちにはちょうど良かったのです。博多なら観光として行ってみたかった太宰府天満宮にも出やすいですし、北九州の門司港で海の幸も食べに行けるのでとても利便性が良かったです。

三重県 2件

  • 三重県・伊勢
  • 2泊3日
  • 20万円

たろう:お伊勢参りが新婚旅行にふさわしいと思ったからです。神聖な場所を回る事で身も心も綺麗になり2人の愛を確かめる旅行にしたかった。それに海の近くということもあり魚が上手いことは常々転勤等で知っていた為パートナーにも味わって欲しかった。また志摩海岸では真珠の養殖をしているのでそれをプレゼントしてあげようとも思っていたので。


  • 三重県・伊勢神宮(内宮・外宮)
  • 1泊2日
  • 10万円

みずぽん:日本人なので、人生において重要なイベントである結婚は、神様にご報告と感謝を申し上げたいと思いました。なので、外宮と内宮でそれぞれ昇殿参拝し、御神楽をお願いました。それから伊勢市役所で婚姻届を提出し、二見浦の夫婦岩を訪問しました。神宮の初穂料や往復の新幹線のグリーン車、近鉄特急、名古屋東急ホテルの宿泊でかなり出費してしまいましたが、良い思い出になっています。

栃木県 2件

  • 栃木県・那須
  • 1泊2日
  • 5万円

ゆう:私が小さい頃に那須に行き、また行ってみたいと思ったからです。その事を主人に話したら行こうよと言ってくれたので新婚旅行は那須にしました。コテージに泊まって入園料無料で入れるチケット付きでしたので、次の日には那須ハイランドパークへ行き、いろいろな乗り物に乗り楽しむ事が出来ました。お風呂は大浴場と温泉がありましが、混浴はなく別々でしたがコテージではゆっくり過ごせたし旅行費も安く済ませる事が出来たので良かったです。


  • 栃木県・日光・鬼怒川温泉
  • 1泊2日
  • 5万円

れみ:私がバスガイドだったので、色んな宿を知っていました。今回できちゃった婚で、急遽新婚旅行に行くことになり、近場でいいところで鬼怒川温泉になりました。また、主人が歴史やお寺が大好きなので、日光東照宮も一緒に周り、私が仕事でも入ったことがなかった家康のお墓まで見て周り、叶い杉にお願い事をしてきました。旅館の人も夫婦箸をくれたり、よくしてもらいました。

香川県 2件

  • 香川県・観音寺市周辺
  • 4泊5日
  • 20万円

みねこ:古い時代劇が好きな夫のために時代劇のオープニングの背景に出てきた銭形砂絵を見に行くのが第一の目的でした。金運が上がるというので、これからの新生活に演技も良いかと思いました。また、ふたりとも讃岐うどんが好きだったので、一度本場のうどんを食べ歩きしようという目的もありました。行ってみたいお店を決めておきましたが、実際に訪れるとそこかしこにうどん屋さんがあってびっくりしました。


  • 香川県・丸亀
  • 2泊3日
  • 4万円

ナゴミナリ:実家の徳島県に寄ることが決まっていたため、香川県に行きました。2人共うどんとお酒が好物だったので、昼間はうどん屋をハシゴしました。たくさん食べるつもりでしたが、3軒目でお腹いっぱいになりダウン。でも本場の讃岐うどんはコシもあり美味しかったです。夜は香川県名物の鳥料理「一鶴」へ。おやとひなを頼みビールで乾杯しむさぼりつきました。うどんとお酒を満喫しリーズナブルながらも思い出深い新婚旅行になりました。

三重県 2件

  • 三重県・アンパンマンミュージアム、伊勢神宮
  • 1泊2日
  • 5万円

子連れ漢市:デキ婚でお金が無く子供が小さかったので、近場で子供が遊べるところ。子供がアンパンマンが好きだったのでアンパンマンミュージアムに行った。平日に行ったので客も少なく十分遊べた。伊勢神宮にも行ってみたかったのでついでに行った。子供はつまらない感じだったが、パワースポットでも有名だったので行けて良かった。本番赤福も食べれた。


  • 三重県・伊勢市
  • 3泊4日
  • 20万円

N:二人とも神社や仏閣が好きで興味があり、以前から伊勢神宮にお参りしに行きたかったので。あかふくや手こね寿司など有名な美味しい名物も食べてみたかったので、口コミなどを参考にして料理が美味しいと評判の旅館を選びました。温泉も貸切りの露天風呂と広い浴場があるところでしたので、ゆっくりリラックスできました。伊勢神宮はとても広く見所もたくさんあり、思い出に残る楽しい旅行になりました。

石川県 2件

  • 石川県 金沢
  • 1泊2日
  • 7万円

s:なかなか2人の仕事の都合が付かなかったので、1泊2日で行ける国内旅行に限定。前々から2人で一回は行ってみたいねと話していた石川県金沢に決めました。金沢での主な目的は21世紀美術館と兼六園でした。旅行の日数が短かかったので目的地は少なめに、旅館で美味しい御飯とお風呂を堪能してゆっくり過ごしたかったからです。


  • 石川県・山中温泉
  • 2泊3日
  • 15万円

えみんこ:電車での移動距離がぎりぎり許容範囲であったことと、温泉と観光が楽しめそうだったから。車移動が嫌いな彼と電車嫌いな自分なので、移動に手間のかからない、観光地が密集している場所を探すところから始まり、そこにお互いの希望だった綺麗な温泉宿と建造物関連の観光場所の多いところで絞ったら石川県に辿り着いた感じです。


愛知県

  • 愛知県、蒲郡市
  • 1泊2日
  • 15万円

ひまわり:仕事が二人共結婚式前日も仕事をして忙しくなかなか休みがとれずきっと式後は疲れきっているので遠出は無理だから近場で新婚旅行気分が味わえる所を探しました。蒲郡は昭和初期新婚旅行の名所だと知り何かと観光する場所施設美味しい食べ物屋もあり老舗の格式高いホテルもあることがわかり近いけれどもいい思い出が出来そうだと思って選びました。

長崎県

  • 長崎県・雲仙普賢岳
  • 4泊5日
  • 40万円

ナット―キ:ここを選んだ理由としましては、高校生の頃に修学旅行でここに行きこの時に嫁から告白をされまして、ここからお付き合いが始まり結婚に至ったので2人にとってはここが思い出の場所でありますので新婚旅行では最初から始まりの場所を行く事に決めていましたし、親戚がこの周辺に住んでいますので挨拶がてらも兼ねてここに行く事になったのです。

岡山県

  • 岡山県・倉敷市
  • 5泊6日
  • 40万円

kyusyu:瀬戸大橋を車で走行したかったので行きました。そのついでに倉敷市の美観地区に立ち寄りました。白壁の街並みはテレビで観たことがありましたが、実物はもっと綺麗で素敵な場所でした。絵を描いている初老の方たちがいらっしゃったり、猫が日向ぼっこしていたりで、のんびりした感じがすごく印象に残ってます。また、地元の小学生が社会科の授業で、観光客に対して「倉敷の魅力は何ですか?」とインタビューをしてました。私達も聞かれたので、真面目に協力し、新婚旅行で訪れている事も話しました。すると話が脱線し、「結婚を決めたきっかけは何ですか?」や、「どうやって知り合ったんですか?」など、おおよそ社会科とは関係ないことを、興味津々で聞かれました。良い思い出です。

宮城県

  • 宮城県・松島
  • 3泊4日
  • 10万円

あんももまる:結婚してすぐ、妊娠していることがわかり、何かあった時のために海外より国内にしようと場所を考え始めた。そして、主人の母の実家が宮城県古川市にあり、そこに住んでいる主人の祖母に会うのを兼ねて、宮城を選んだ。主人が、日本三景の1つである松島がとても幻想的で美しいと前々から言っており、私から松島に行きたいと提案した。また、主人も私も大の温泉好きで、宮城には様々な温泉があることから、湯めぐりも楽しめた。新婚旅行ということで、旅館の部屋もグレードアップして、2人でのんびりくつろぐことができた。

広島県

  • 広島県・厳島神社
  • 2泊3日
  • 6万円

みみ:自宅からなるべく車で行ける場所で、二人で行ったことのない場所に行きたかったから。車移動だと気になった場所へ寄りやすいこともあり、移動時間も楽しみたくて車で行ける場所を選んだ。厳島神社は昔から知ってはいたが、実際行く機会がなく気になっていた。尚且つ、周りの評判も良かったので新婚旅行の場所にピッタリだと思い決めた。

山梨県

  • 山梨県・星のや富士
  • 3泊4日
  • 30万円

ケニー:新婚旅行では、ゆっくりすることを主な目的としていたので、憧れであった星のリゾートの星のや富士へ宿泊しました。都内から車で約3時間ほど、河口湖の辺りにあり、各お部屋からは天候が良ければ富士山を見ることができます。海外への転勤が決まっていたので、日本での日本らしい思い出が作りたかったため、この星のやさんでの国内旅行を新婚旅行としましたが、非常に満足のいく旅行となりました。

秋田県

  • 秋田県・角館
  • 2泊3日
  • 25万円

あき:人里離れた場所に隠れ家温泉があり、一度行ってみたいと思っていました。旅館の他にはなにもないような場所で、とっても静かだし普段の喧騒を忘れてゆっくりすることができました。わたしたち夫婦の初デートの場所が角館だったので、思い出深い場所でもありました。付き合った当時のことを思い出して、新鮮な気持ちになれました。

長野県

  • 長野県・白馬
  • 6泊7日
  • 15万円

やまや:旅行と言えば毎回長野に行くほど私達は長野が好きだったので新婚旅行には北アルプスが見える所で私が一番好きな場所の白馬を選びました。長野に来る時は毎回スケジュールをびっちり立てて疲れて帰って来ていたので新婚旅行では疲れないように何もスケジュールを立てずに行きました。ホテルを自分の家のように使いゆっくり時間を過ごし綺麗な北アルプスを一日中見ていたりしました。

東京都

  • 東京都・神宮球場
  • 1泊2日
  • 5万円

いちご:お互いに東京ヤクルトスワローズが好きで、一度本拠地の神宮球場に行きたいと話しておりたまたまキャンペーンで新幹線のチケットを安くで手に入ったので野球観戦に神宮球場に行きました。急遽決まった旅行だったので1泊2日という短い期間になっていまいましたが、東京で野球観戦した次の日は有名なホテルバイキングで昼食を食べました。

福井県

  • 福井県・越前海岸
  • 1泊2日
  • 4万円

小兔子:私たちが新婚旅行の行先を福井県の越前海岸に決めたのは、福井県が私の生まれ故郷で、年末年始の帰省に合わせて宿を1泊取り、夫婦となって初めての正月をその宿で迎えたかったからです。温泉につかり、蟹三昧。正月は私の誕生日というのもあり、自分で企画して自分で宿を予約してと、夫を巻き込んだ私のための旅行でした。私たちは結納も挙式も行わなかったので、年末年始の帰省にひっかけて、プチ新婚旅行を決行したのです。

福島県

  • 福島県 いわき市
  • 2泊3日
  • 20万円

アクアマリン:福島県には行った事がなく、前々からいわき市にあるスパリゾートハワイアンズに行きたいと思っていました。プールに入ってお風呂でのんびりとしたかった。都会から離れて非日常から離れたかった為と磐梯山猪苗代湖も行って見たいと思っていました。結婚式も自宅から遠い那須町で挙げる事に決めてたので、栃木から遠くはない福島県を選びました。

1周系

  • 九州・1周(沖縄以外)
  • 3泊4日
  • 25万円

カナグ:特に憧れ思い入れがある場所を訪れた訳ではなく、その時の天気と気分で行きました。なかなかその日の寝る場所を探すのに時間がかかり最悪自遊空間の中で泊まったりと、不自由な思いをしました。ちゃんと計画してホテルなり宿なり予約して行きたかったですが、時間に縛られず自由に旅する感じに行きたいという夫の願いもあり私も考えて動く事より自由で気分的な感じが好きだったのでこんな感じになってしまいました。今となってはいい思い出です。


  • 東北・1周
  • 5泊6日
  • 15万円"

kuma:友人と会ったり、東北の地酒を堪能するのがメインでした。その土地の美味しいものを含めて、楽しむこと計画しました。岩手は有名な麺、青森では、なかなか予約か取れない寿司屋でわさびわ肴に日本酒を飲む、新鮮な海産物もあわせて堪能!秋田では酒蔵に行ってレアなお酒を入手!角館て観光し、山形では好きな酒蔵で堪能!福島では妻のルーツを探しに行く旅、そして、落ち着けるバーで揺ったりと過ごす!土地に合った旅行を楽しみました!


ウェディング結婚式情報サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのウェディング情報サイトの3つだよ。

私は1番の「マイナビウェディング」でブライダルフェアを申し込んで、ここで結婚式場を決めました。

人気と言われる11月だったので1年前から準備をはじめました。

マイナビウェディング
マイナビウェディング

全国の結婚式場情報や、フェアなどの紹介を行っているのが「マイナビウエディング」です。

全国の結婚式場・フェアを網羅している「マイナビウエディング」ですが、その中でも関東・甲信越の会場について多く特集を行っています。

楽天ウェディング
楽天ウェディング

「楽天」が運営するサイトが「楽天ウエディング」国内のリゾートウエディングにも強い。

「楽天ウエディング」では「結婚式場を厳選する」という方法に「バーチャルシステム」があります。もちろん楽天ポイントの付与もあり。

ゼクシィ
ゼクシィ

雑誌も有名なゼクシィはネットで結婚式の式場情報を探すことができるサイトも人気です。

ゼクシィは、ブライダル業界の最大手。ゼクシィは本当に情報量が多いサイトとして有名。登録されている式場の数も別格となっています。


管理人

結婚式が決まったあなた。まずは結婚情報サイト、さらにはブライダルフェアなどを要チェック!

それぞれのウェディング情報サイトには特色や特典、さらには得意な部分もあったりするので、チェックしてみよう。

さらに各ウェディング情報サイトには各種割引やギフト券、ポイントバックなどがある。早期の割引や季節割などもあり、いずれにしても早め早めのほうが予約にもお財布にもいいこと間違い無しだよ。

>>マイナビウェディング

ちなみに私の選んだ結婚式場は「ハイアットリージェンシー東京」、最終的に一番ステキだったココで結婚式を挙げました!

 

新婚旅行・ハネムーン   コメント:0

もう1記事見てみませんか?関連する記事一覧です。

TOPへ戻る