結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

結婚式の準備、何から始めれば良いかわからない。とお悩みではありませんか?式場やウェディングドレスの選定はもちろん、コスト削減に至るまで、失敗しない結婚式の役立つ情報が満載! 正しいウェディング準備で最高の式に!

結婚式や披露宴の体験談・口コミレビュー

アーヴェリール迎賓館 名古屋の結婚式レビュー/口コミ【4月キリスト教式】

投稿日:2017年5月19日 更新日:

アーヴェリール迎賓館 名古屋の結婚式レビュー/口コミをします。今日は2017年3月にキリスト教式で結婚式をあげました、Nanaさんにウェディング経験談を聞くことができました。

ステキな季節の3月にアーヴェリール迎賓館名古屋、キリスト教式での結婚式。ゲストさんも100人のかなりの人数の披露宴となっていたようです。

同じようなちょっと規模の大きい式を考えている人など、ご興味ある方も多いのではないでしょうか。それでは、聞いてみましょう。

日時 2017年3月
式場 アーヴェリール迎賓館名古屋
招待客数 100人
結婚式費用 約450万円
準備期間 約6ヶ月
お名前と結婚式をあげたときのご年齢を教えてください。
Nanaです。29歳の時にあげました。
結婚式をあげたのどちらで、いつですか?
2017年3月にアーヴェリール迎賓館名古屋、キリスト教式であげました。
3月の「アーヴェリール迎賓館名古屋」にした理由などはありますか?
申し込み月から半年後ということで、キャンペーンをやっており、安く挙げあれたからというのが一番の理由です。
披露宴の招待客人数と新郎側、新婦側の人数対比を教えて下さい。
トータル100人でだいたい6:4くらいです。
結婚式場決定で最も重視したことはなんですか?

まずは雰囲気です。自分の中でのこだわりがあり、それと合う雰囲気の式場を探しました。

上品+ナチュラルな結婚式としたかったため、両方にマッチする式場はあまりありませんでした。雰囲気により行いたい演出も変わってくるため、演出を先に考え、それを思っている通りに行うことができるか考えながら式場見学をしました。

次に人数です。100名招待する予定だったため、会場が広い式場を探しました。

名古屋市内は式場数は多いですが、100人となるとなかなか会場が見つからず、苦戦しました。

今回の式場に出会え、本当に良かったと思っています。都会では広い式場が少ないため、大人数になる挙式の場合はホテルウエディングになる場合が多いようです。

式を挙げるまでの準備期間はどのくらいでしたか
約半年です。
結婚式を挙げるまで何が一番大変でしたか?

ウエルカムスペースに置くもの作り、ムービー作り。

会場が広く、受付台も含めウエルカムスペースが広く、そのスペースをどのように活用していくのか悩みました。

ムービーも何度も作り直しました。何もしない、式場にあるものをレンタルするというのも方法だと思いますが、一生に一度のことだから!!と思い、色々なものを作りました。

レンタルとなると、見栄えは良くなりますが、ひとつひとつが高額のため、お財布には優しくありません。

作ることはもともと好きでしたが、なかなか思うようにいかず、何度も心が折れながら作成をしました。最終的に全て完成したのが式当日の2日前で、ギリギリまでばたしてしまいました。

結婚式は総額でいくらかかりましたか?
大体450万円くらいです。
費用の捻出の内訳はどのような感じですか?
200万円程度は両家の親から援助してもらい、残りは自分たちで支払いました。新郎新婦のそれぞれの金額は半々となりました。ゲストの食事代等を含め、それぞれが自分にかかる料金を負担しました。人数は新郎の方が多かったですが、ドレス代など新婦にかかる金額が高くなってしまったため、半々となりました。
式費用ですが初期見積もりから最終見積で金額アップしましたか?
30万円ほどアップしました。初回見積もりを出していただいた時に、料理の金額やフリードリンクなどの金額を最低価格ではなく、利用人数の多いプランとしていただくなど、なるべく誤差の出ないように見積もりを出してもらいました。
今回の式で節約術があったら教えていただけますか。

自分で用意できるものは用意する。ウエルカムスペースに置くものや招待状関連、引き出物類は自分で用意をしました。

ただ、時間がとられてしまうので、時間に余裕がない場合は大変だと思います。

結婚式で成功したこと、うまく行ったことはありますか。

チャペルムービーの上映とキャンドル演出です。

チャペルムービー上映は新婦入場前に、式場内でチャペルムービーを流しました。

披露宴で両親への手紙を読む演出を行わなかったため、その代わりにもなったのかなと思います。ムービーの上映が終わり、わたしが入場したときには涙を流してくれたゲストが多かった気がします。

またキャンドル演出は披露宴開始前にスタッフの方にキャンドルを点けてもらい、新郎新婦入場後、消してもらいました(クレールストーリアを使用)。ゲストひとりひとりにメッセージを記入していたため、歓声が上がった時はすごく嬉しかったです。

失敗したこと、ちょっと後悔していることなどありますか。

ケーキバイキングを行わなかったこと。演出の関係上、ケーキバイキングはプランに入れませんでした。

しかし、女性目線でみると、ケーキバイキングを行った方がはなやかな印象になり、良かったのではないかと思っています。それにより、新郎新婦もゲストと話す時間が確保できたと感じています。

これから結婚準備を始める人にアドバイスをお願いいたします。

招待したい人数の把握、どのような演出がしたいか、両家の両親の意見・考えの把握、結婚式の予算、雰囲気・テーマなど、ざっくりで良いので決めておく必要があります。

式場によってだと思いますが、丁寧に打ち合わせをしてくださるところもあれば、聞かれないと対応しないというところも少なからずあるようです。

基本的には打ち合わせの流れが決まっているので、そのように動けば問題ないと思いますが、招待状を郵送してからの三ヶ月は本当にあっという間だったので、事前に準備出来るものは準備しておいた方が良いと思います。

また式場決定から挙式までの期間が短ければ短いほど、料金の値引きが大きくなります。コストは抑えたいけど、こだわりたい!という方は期間を短くすると良いかもしれません。

わたし自身は6ヶ月で準備をしました。

半年あれば、自分たいのやりたい式を挙げることができるの思います。分からないことだらけで不安に思う方もみえると思いますが、式場スタッフの方は親切なので、何でも相談し、進めていけば、良い式になると思います。

結婚式経験談を聞いてみて

Nanaさん、ありがとうございました。ホント参考になりました。

かなり規模の大きいゲストさん100人の結婚式の準備は本当に大変だったかと思います。

ただ、アドバイスにもありますように式場決定から挙式までの期間が短ければ短いほど、料金の値引きが大きくなるとのこと。

結婚式費用を節約したい方には、本当に耳寄りなアドバイスです。なるほど、ダラダラと準備するよりも半年なら半年と期間区切って準備したほうが効率的なこともありそうですね。

↓結婚式準備は早いに越したこと無いようです。また半年などで期限を短めにすると費用節約できる場合もある。ぜひプランナーさんと相談をしてみよう。

アーヴェリール迎賓館の詳細

アーヴェリール迎賓館見学・相談の予約

-結婚式や披露宴の体験談・口コミレビュー

Copyright© 結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備 , 2019 All Rights Reserved.