結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

結婚式の準備、何から始めれば良いかわからない。とお悩みではありませんか?式場やウェディングドレスの選定はもちろん、コスト削減に至るまで、失敗しない結婚式の役立つ情報が満載! 正しいウェディング準備で最高の式に!

結婚式や披露宴の体験談・口コミレビュー

まあさん:結婚式の成功・失敗・経験談【兵庫県 ヒルサイド六甲山の手 キリスト教式 4月の結婚式】

投稿日:

こんにちは。

今日は2013年4月に結婚式をあげました、まあさんにウェディング・結婚式経験談を聞くことができました。

真冬の4月に兵庫県 ヒルサイド六甲山の手、キリスト教式での結婚式。ゲストさんは中規模60人の挙式となっていたようです。

同じようなゲストさん人数を考えている人など、ご興味ある方も多いのではないでしょうか。それでは、聞いてみましょう。

日時 2013年4月
式場 兵庫県 ヒルサイド六甲山の手
招待客数 60人
結婚式費用 約400万円
準備期間 約16ヶ月
お名前と結婚式をあげたときのご年齢を教えてください。
まあです。26歳の時にあげました。
結婚式をあげたのどちらで、いつですか?
2013年4月に兵庫県 ヒルサイド六甲山の手、キリスト教式であげました。
4月にした理由などはありますか?

式場が全面ガラス張りであり、挙式会場の前に大きな木があったのでその木が緑でいっぱいになる時期に式をしたいと思ったこと、全面ガラスのため晴れの方が会場が綺麗に見えるため天候の崩れが少ない時期にしたかったことより4月にしました。

また、遠方での式だったのでお互いに仕事に余裕があり休みがとりやすい時期ということも条件でした。土日で予約がとりやすいこと一つの要因です。

披露宴の招待客人数と新郎側、新婦側の人数対比を教えて下さい。
トータル60人でだいたい5:5くらいです。
結婚式場決定で最も重視したことはなんですか?

「神戸らしい会場で結婚式をすること」を重視しました。当時は東京に住んでいたのですが学生時代を過ごした関西で結婚式をすることが私の夢でした。

特に神戸の海と山がある景色や雰囲気がとても好きなのでこの景色を活かした場所で私たちらしい式をすることを重視し選びました。

出席者も家族、親戚、友人だけだったのでアットホームな会場で出席者の方との距離ができるだけ近い式場を探すようにしました。

また、当日出席者の方が来やすいように交通の便がよく駅からあまり遠くないということ、または送迎バスの用意をしてもらえるということも重視しました。

プロポーズから式を挙げるまでの準備期間はどのくらいでしたか
プロポーズから式場決定までの期間は約3ヶ月、式場決定から式を挙げるまでの期間13ヶ月のトータル16ヶ月くらいでした。
結婚式を挙げるまで何が一番大変でしたか?

遠方での結婚式だったため打ち合わせの回数が限られていたことが一番大変でした。

1回の打ち合わせが1日がかりで行われ、色々なことを一気に決めなければいけなかったので本当に疲れてしまいました。

決められなかったことはメールでのやりとりになっていたのですがお花についてはうまく伝えることができず直前で希望していたお花と違うものが発注されていてバタバタとしました。

式場の打ち合わせだけではなく、ドレスについても神戸にきて打ち合わせをしていたので少ない回数で予定を調整するのが本当に大変でした。

結婚式は総額でいくらかかりましたか?
大体350万円くらいです。
費用の捻出の内訳はどのような感じですか?
新郎新婦で折半。
式費用ですが初期見積もりから最終見積で金額アップしましたか?
20万アップしました。ドレスだけは値段に関係なく自分にあったものを着たかったのでその分が上がりました。
今回の式で節約術があったら教えていただけますか。

私たちらしい結婚式にしたいと考えたこともあり、オープニングビデオ、生い立ちのDVD、座席表、メニュー表など自分たちで作れるものはほとんど手作りで作りました。

特に写真、料理、ドレスに予算を使いたかったのでお花は挙式も披露宴も同じものを使ったり、周りの装飾はできるだけシンプルにしたりするなどメリハリをつけて節約するようにしました。

結婚式で成功したこと、うまく行ったこと、ちょっと人に話したいことなどはありますか。

「自分たちらしい結婚式で感謝の気持ちを伝える」がテーマだったので会場で流す音楽用のDVDを含めて自分たちの手作りの作品がたくさん作れたことは本当によかったと思っています。

また、友人がアクセサリーショップをしているため大好きな友人に ピアス、ネックレスをオーダーメイドで作ってもらえたこともとても嬉しかったです。

失敗したこと、ちょっと後悔していることなどありますか。

ドレスの最終のサイズ合わせが挙式の2ヶ月前になってしまい、ダイエットを頑張りすぎて式の当日には少しブカブカになってしまいました。

ネイルもつけ爪を用意したのですが、テープの粘着が悪く当日何回か剥がれてしまうことがあったのでそのあたりも事前に確認すればよかったなと思っています。

つけ爪はジェルタイプののりがあり、こちらの方が取れにくいことを後から知ったので事前準備をしっかりするべきだったと思っています。

これから結婚準備を始める人にアドバイスをお願いいたします。

結婚式は本当に特別な1日です。私は自分がやりたいことを全て詰め込んだ結婚式ができたので、5年たった今思い出しても幸せな気持ちが思い出されるほどいい思い出です。

式場選びからこだわりをもって自分たちらしい結婚式にしてください。

また、結婚式は本当に見積りがアップしやすいです。どれも一つの単価が高く準備を進めると色々つけたくなってしまうので、一番初めにプランナーさんや新郎と予算をしっかりと決めて、どこにお金をかけるか、いくらまで見積りが上がってもいいのかを伝えておくと打ち合わせが進みやすくより納得のいく結婚式ができるかと思います。

当日は写真が全くとれないので家族に写真をお願いしておくといいと思います。

結婚式経験談を聞いてみて

まあさん、ありがとうございました。

春のとても良い季節4月、ヒルサイド六甲山の手でのキリスト教式の結婚式はとてもすばらしいものだったのではないでしょうか。

まあさんは自分がやりたいことを全て詰め込んだ結婚式ができたので、5年たった今思い出しても幸せな気持ちが思い出されるほどいい思い出とのこと。これは最高ですよね!

またまあさんが指摘しているよう、結婚式は本当に見積りがアップしやすい。誰もがやってしまいそうな・・・オプションをつけたくなってしまう。それをある程度制限するためにも、一番初めに予算をしっかりと決めて、いくらまで見積りが上がってもいいのかを把握しながら行うのはやはり大切と感じました。

本当に参考になりました!

↓4月の結婚式の人気、そしてトップシーズン。初年度やゴールデンウィークのからみもあり、4月中旬のいい日はすぐうまる・・すぐに動くことおすすめです。

-結婚式や披露宴の体験談・口コミレビュー

Copyright© 結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備 , 2019 All Rights Reserved.