結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

結婚式の準備、何から始めれば良いかわからない。とお悩みではありませんか?式場やウェディングドレスの選定はもちろん、コスト削減に至るまで、失敗しない結婚式の役立つ情報が満載! 正しいウェディング準備で最高の式に!

結婚式や披露宴の体験談・口コミレビュー

りなさん:結婚式の成功・失敗・経験談【兵庫県 ベイシェラトン神戸6月の結婚式】

投稿日:

こんにちは。

今日は2016年6月に結婚式をあげました、りなさんにウェディング・結婚式経験談を聞くことができました。

ジューンブライド6月に兵庫県 ベイシェラトン神戸、キリスト教式での結婚式。ゲストさんは小規模8人の挙式となっていたようです。

同じようなゲストさん人数を考えている人など、ご興味ある方も多いのではないでしょうか。それでは、聞いてみましょう。

日時 2016年6月
式場 兵庫県 ベイシェラトン神戸
招待客数 8人
結婚式費用 約130万円
準備期間 約9ヶ月
お名前と結婚式をあげたときのご年齢を教えてください。
りなです。26歳の時にあげました。
結婚式をあげたのどちらで、いつですか?
2016年6月に兵庫県 ベイシェラトン神戸、キリスト教式であげました。
6月の「兵庫県 ベイシェラトン神戸」にした理由などはありますか?

私の兄の命日である5月に式をあげたかったのですが、予定を立てる時期が遅く、式場の空きが夕方からの部しかなかったのと、予定を立て始めたのが、7ヶ月前くらいからだったのですが、夫の父親が仕事の予定が入っていて、都合が悪いとのことで、なかなか早く式を挙げることができず、一番早いその日程で六曜のいい日にすることにしました。

6月も誕生日が来る前にあげたかったのに、土曜は駄目だとかいう夫の家族側の意見もあったので、誕生日を過ぎた月の後半になってしまって、1つ年を取ってしまったのが辛かったです。

披露宴の招待客人数と新郎側、新婦側の人数対比を教えて下さい。
トータル8人でだいたい1:2くらいです。
結婚式場決定で最も重視したことはなんですか?

ある程度知名度のあるところで結婚式をしたかったのと、費用との兼ね合いとで決めました。シェラトンだと、海外にもありますし、両親も喜ぶかなと思ったのが1番です。自分が結婚式の打ち合わせに通うことを考えても、交通の便が良かったのも大きい決めてでした。

式場見学に3件行く予定の2件目で決めました。

決めてとなったのは、プランナーさんの対応がとても丁寧だったこともありますし、ホテルの館内の落ち着きある感じ、披露宴を行う会場の雰囲気も良かったですし、会場から見える景色もとても綺麗だったので、そこにしようと思えました。

料理がおいしそうだった点も大きいポイントです。私の両親が、食に関してなかなかうるさいタイプなので、文句言われないように、高くても美味しいものを提供してくれるようでしたし、シェフとメニューの相談ができるというのも、大きいポイントでした。

プロポーズから式を挙げるまでの準備期間はどのくらいでしたか
プロポーズから式場決定までの期間は約2ヶ月、式場決定から式を挙げるまでの期間7ヶ月のトータル9ヶ月くらいでした。
結婚式を挙げるまで何が一番大変でしたか?

式場が決まって、入籍したのですが、その3ヶ月後に見事に子どもを授かることができたので、つわりがしんどかったです。

交通の便はよくても、電車に揺られると気持ち悪くなるし、食事もなかなか食べれなかったので、打ち合わせに行くのがしんどくてしんどくて。

家で、普通のカップルなら結婚式について話し合うのでしょうが、つわりで寝ていることが多かったので、時間をとって二人で話し合うこともあまりしなかったので、一番楽しい時間を味わえなかったのが、残念でした。

当日も、緩くドレスは着せてもらっているのですが、長時間締め付けられて、ゆっくり座ることもできなかったので、倒れそうでたいへんでした。

結婚式は総額でいくらかかりましたか?
大体130万円くらいです。
費用の捻出の内訳はどのような感じですか?
60万くらいは、それぞれの両親が負担し残りの70万は自分たちの貯金から払いました。
式費用ですが初期見積もりから最終見積で金額アップしましたか?

70万ほどアップしました。2件目に行った式場で決定したのですが、夫が1件目でもらった見積もりを2件目のプランナーさんに正直に見せてしまい、それよりも低い金額を呈示されました。

向こうも商売なので、当たり前なのですが。しかし、その見積もりはあくまでも必要最低限の価格ですし、ドレスなどの衣装代も最低レベルのものを設定してあるので、最終的な金額は大幅に増えてしまいました。とくに、衣装に関して、小物類の金額は初めから含まれていなかったので、それだけでもだいぶ増えてしまいました。

今回の式で節約術があったら教えていただけますか。

最初の見積もりの際に、少しとぼけたふりをして、サービス特典でついてくるものを、もう少し増やしてくれないと、他の会場で決めようかな、と断る素振りをみせるようにしました。

ブーケや会場を飾る花は、シンプルにすることで、一番安いプランにすることができました。ナプキンやテーブルクロスなどは、グレードアップせず、0円のものを選ぶようにしました。

結婚式で成功したこと、うまく行ったこと、ちょっと人に話したいことなどはありますか。

バージンロードは父と歩くので、結婚式において大仕事が父親にはあるのですが、母親はこれといってすることがないので、少し寂しそうにはなしていました。

なので、母も招待して、ドレスや小物などを決めることにしたら、母はとても大喜びで、自分が着るかのように、はしゃいで選んでくれました。

あとから父に聞いたら、とても喜んでいたから、感謝しているとのことでした。

失敗したこと、ちょっと後悔していることなどありますか。

夫が招待している家族に当日の手荷物のことなど、上手く伝えていなかったので、クロークに預けていなかったり、会場のスタッフに持っていてもらうように頼む場面もあったりして、とても恥をかきました。

義父は、控え室にカメラを置いているのに、どこにもないんだ、誰が持っていったんだと騒ぎだし、披露宴中大変でした。

そんなことなら、私がちゃんと伝えて、すべて管理しておけば良かったと思いました。会場のスタッフの方には、とても迷惑をかけてしまったと思っています。

心付けを私の両親が渡していてくれたようですが、夫の家族からは何もなく、打ち合わせしておけばよかったとも思いました。

これから結婚準備を始める人にアドバイスをお願いいたします。

式場見学に行って、素敵だなと感じる点は多くあると思うのですが、演出とかドレスの写真も紹介してもらうのは、やっぱりランクが高く、見栄えがいいものが多いので、初めの見積もりより、値段が相当高くなっていくと思います。

なので、見積もりの際に、詳しく聞いておくことや、サービスしてもらえるところは、初めに決めていたほうが良いと思います。

値段で比較して、一番安いと感じた式場にしても、色んなオプションをつけたら、結局莫大な金額になってしまうので、それなら初めから多く見積もってもらった金額で比較して決めるのもありだと思います。

招待する人数に適した会場の広さかも、しっかり検討するべきだと思います。

結婚式までまだ日にちが一杯あると思っていても、案外すぐに当日は来てしまうので、予め準備をしっかりしておく必要があると思います。

お互いが働いていて、話し合う余裕がなかったとしても、後から後悔しないために、しっかり時間を取って話し合っておいてください。

結婚式経験談を聞いてみて

りなさん、ありがとうございました。

つわりがある中での挙式はとても大変だったかと思います。

披露宴などの演出とかドレスの写真も紹介してもらうのは、やっぱりランクが高く、見栄えがいいものが多いので、初めの見積もりより高くなってしまうこと、わかってはいながら、どうしても心が動いてしまいます。

りなさんも言っていますが、見積もりの際に、詳しく聞いておくことや、サービスしてもらえるところは、初めに決めるというのは、本当にその通り。

それでも、安いと感じた式場にしても、色んなオプションをつけたら、結局莫大な金額になってしまうこと多々ある。で、あれば初めから多く見積もってもらった金額で比較して決めるのは実はやりやすいかもしれない。

本当に参考になりました!

↓6月ジューンブライド。結婚式では人気シーズンです。人気の6月、しかし休日が少ないこともあり、うまる日はすぐうまる・・すぐに動くことおすすめです。

-結婚式や披露宴の体験談・口コミレビュー

Copyright© 結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備 , 2019 All Rights Reserved.