結婚式の成功・失敗・経験談【鎌倉・26人・5月の結婚式】

結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

かなこさんの結婚式の成功・失敗・経験談【鎌倉・26人・5月の結婚式】

読了までの目安時間:約 8分

 

かなこさんの結婚式の成功・失敗・経験談【鎌倉・26人・5月の結婚式】

管理者

こんにちは。

今日は2016年5月に結婚式をあげました、かなこさんにウェディング経験談を聞くことができました。

1年の中でも大人気の5月結婚式。

準備期間は4ヶ月とかなりタイト。どんな感じで進んだのでしょうか。

それでは、聞いてみましょう。

日時 2013年4月
式場 鎌倉プリンスホテル
招待客数 約26人
結婚式費用 約250万円
準備期間 約4ヶ月
お名前と結婚式をあげたときのご年齢を教えてください。
かなこです。26歳の時にあげました。
結婚式をあげたのどちらで、いつですか?
2014年5月に「鎌倉プリンスホテル」「人前式」であげました。
とてもいい時期ですね!5月にした理由などはありますか?

たまたま式場を決めた時期から準備などをしていくと、5月には出来そうだと思ったからです。

もっとゆっくり準備を進めていく事もできましたが、場所が鎌倉だったので、夏は海沿いの道が渋滞して打ち合わせへ行くのが大変だという事で、5月末に決めました。

親族だけでの挙式・会食の予定だったので、準備も披露宴をやるよりは時間をかけずに出来ました。あとは親族の予定も考慮しました。弟が大学の実習に入ったり、家族の仕事の都合などを考えても、夏や秋は少し大変だと聞き、この時期になりました。

実際に5月は気候もちょうど良く、前撮り写真も鎌倉の神社で撮影しましたが。新緑の時期で緑がキレイで満足できました。

披露宴の招待客人数と新郎側、新婦側の人数対比を教えて下さい。
約26人で大体5:5です。
結婚式場決定で最も重視したことはなんですか?

「雰囲気」です。式場・チャペル・立地・会食の場所・プランナーさんなどの雰囲気を総合的に考えて、鎌倉プリンスホテルに決めました。

ホテルなので落ち着いた雰囲気で、祖父母を呼んでも安心感がありました。その中でも特にチャペルの雰囲気が良く、海も見渡せ、とても明るく、夫とふたりで「ここで式を挙げたい」と思いました。

他に3つの式場の見学へ行きましたが、リゾート感が強い式場、チャペルが暗いホテル、会食の場所が少しうるさい、プランナーさんとの相性がイマイチに感じてしまったりと、ここは良いけどここはちょっと、と思う箇所がありました。

式を挙げるまでの準備期間はどのくらいでしたか
約4ヶ月です。
結婚式を挙げるまで何が一番大変でしたか?

式場を決めたのは式の4ヶ月ほど前、1月中旬でした。それからは、細々とした準備はやはり大変でした。

招待状・席次表・テーブルの装飾・挙式中に流す曲・プチギフトなど、細かく決めなければなりませんが、妥協はしたくないものばかりなので、だいぶ悩みました。

夫はギフト系には無頓着だったので、近場で有名なお菓子屋さんへ行ったり、ネットのクチコミなどを見ながらお店を選び、発注しました。ラッピングも自分でやったので、かなり大変だった記憶があります。

招待状は夫とふたりで作りました。そこでも、書体やどんな文章にしようかなど、インターネットを見ながら夜な夜なふたりでよく話し合ってました。

結婚式は総額でいくらかかりましたか?
ざっくりと250万円くらいです。
費用の捻出の内訳はどのような感じですか?
自分たちの貯金とカード払いです。
式費用ですが初期見積もりから最終見積で金額アップしましたか?
はい。50万円ほどアップしました。
今回の式で節約術があったら教えていただけますか。

節約というほどではありませんが、招待状と席次表は自分たちで作りました。
なるべく自分たちの好みで式を作りたかったので、出来る事は何でもやっていました。

それが結果的に節約になったのかなと思います。
ウェルカムボードとウェルカムドールは、インターネット通販で手作りキットを探して作りました。デザインも豊富で簡単に作れるものが多いので、助かりました。

ブライダル用の下着や夫のシャツなども、式場でも注文できましたが、どうしても高くなってしまうので、インターネットで調べた店舗へ行き、そこで採寸・購入しました。

結婚式で成功したこと、うまく行ったことはありますか。

人前式だったので、参列してくれた親族のみんなにも手伝ってもらえる事を入れました。結婚指輪をリボンに通して、後ろの席からみんなでリレーのように新郎新婦のところへ運んでもらいました。そして、承認のサインは両家の母親に前まで出てきてもらい、書いてもらいました。

ブーケトスは、一般的に受け取る「独身女性」がわたしの妹だけだったので、その時に名前を呼び、ブーケトスではなく「ブーケパス」にしました。

みんなに笑ってもらえたし、親族だけの挙式ならではの事が出来たなと思いました。

失敗したこと、ちょっと後悔していることなどありますか。

あまり体系維持に気を配ってこなかったので、当日ドレスがきつくて、とても苦しい思いをしました。

夫は会食の最初のあいさつで話す内容を書いた紙を、わたしはファーストバイトで使う予定だった巨大スプーンをそれぞれ控え室に忘れてしまい、会食直前にふたりで走って取りに行きました。

これから結婚準備を始める人にアドバイスをお願いいたします。

一生に一度の結婚式なので、失敗や後悔のないものにしたいと思っていました。

実際には、こうすれば良かったなと思ったり、友人の式へ行って、うちもこれをやれば良かったな…と思う事もたくさんあります。

ドレス選びもそうですし、頭に乗せるものも、ティアラにするか生花にするか、また別のものが良いか、今でも何がよかったか、ちょっと缶がてしまいます。

それでも、結婚式の写真を見返してみれば、みんな笑顔で幸せそうです。家族に式の話を聞いてみても「良かったよ、楽しかったよ」と言ってもらえました。

わたしたちは親族だけの式だったので、披露宴代わりの会食で、お互いの家族がみんなで交流する事が出来たのが、最大のメリットだったと思います。

色んな情報の中から、自分にピッタリの案を探すのはとても大変ですが、一つひとつ確実にやっていけば、必ず良い式ができると思います。

みなさん、ふたりで出来る最高の結婚式を挙げられたらと思い、わたしの体験を書かせて頂きました。

結婚式経験談を聞いてみて

管理者

かなこさん、ありがとうございました。ホント参考になりました。

やはり5月の結婚式というのはいいですね。新緑の季節、風も爽やか、晴れの日も多い・・・ゴールデンウィークを避ければオススメな月ではないでしょうか。

結婚式の準備はだいたい平均して半年から1年程度。そうすると来年春から5月くらい予定の方は今から準備するとちょうどよいはず。特に人気の4、5、6月の動きはじめは早いほうがよい。

↓ウェディング準備は早いに越したこと無いようです。予約状況などもチェックすることおすすめですよ!

ウェディング結婚式情報サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのウェディング情報サイトの3つだよ。

私は1番の「マイナビウェディング」でブライダルフェアを申し込んで、ここで結婚式場を決めました。

人気と言われる11月だったので1年前から準備をはじめました。

マイナビウェディング
マイナビウェディング

全国の結婚式場情報や、フェアなどの紹介を行っているのが「マイナビウエディング」です。

全国の結婚式場・フェアを網羅している「マイナビウエディング」ですが、その中でも関東・甲信越の会場について多く特集を行っています。

楽天ウェディング
楽天ウェディング

「楽天」が運営するサイトが「楽天ウエディング」国内のリゾートウエディングにも強い。

「楽天ウエディング」では「結婚式場を厳選する」という方法に「バーチャルシステム」があります。もちろん楽天ポイントの付与もあり。

ゼクシィ
ゼクシィ

雑誌も有名なゼクシィはネットで結婚式の式場情報を探すことができるサイトも人気です。

ゼクシィは、ブライダル業界の最大手。ゼクシィは本当に情報量が多いサイトとして有名。登録されている式場の数も別格となっています。


管理人

結婚式が決まったあなた。まずは結婚情報サイト、さらにはブライダルフェアなどを要チェック!

それぞれのウェディング情報サイトには特色や特典、さらには得意な部分もあったりするので、チェックしてみよう。

さらに各ウェディング情報サイトには各種割引やギフト券、ポイントバックなどがある。早期の割引や季節割などもあり、いずれにしても早め早めのほうが予約にもお財布にもいいこと間違い無しだよ。

>>マイナビウェディング

ちなみに私の選んだ結婚式場は「ハイアットリージェンシー東京」、最終的に一番ステキだったココで結婚式を挙げました!

 

結婚式・ウェディング準備情報   コメント:0

もう1記事見てみませんか?関連する記事一覧です。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
TOPへ戻る