結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

結婚式の準備、何から始めれば良いかわからない。とお悩みではありませんか?式場やウェディングドレスの選定はもちろん、コスト削減に至るまで、失敗しない結婚式の役立つ情報が満載! 正しいウェディング準備で最高の式に!

結婚式や披露宴の体験談・口コミレビュー

Anriさん:結婚式の成功・失敗・経験談【ホテルプラザ神戸 キリスト教式 2月の結婚式】

投稿日:

こんにちは。

今日は2012年2月に結婚式をあげました、Anriさんにウェディング・結婚式経験談を聞くことができました。

真冬の2月にホテルプラザ神戸、キリスト教式での結婚式。ゲストさんは中規模50人の挙式となっていたようです。

同じようなゲストさん人数を考えている人など、ご興味ある方も多いのではないでしょうか。それでは、聞いてみましょう。

日時 2012年2月
式場 ホテルプラザ神戸
招待客数 60人
結婚式費用 約290万円
準備期間 約9ヶ月
お名前と結婚式をあげたときのご年齢を教えてください。
Anriです。27歳の時にあげました。
結婚式をあげたのどちらで、いつですか?
2012年2月にホテルプラザ神戸、キリスト教式であげました。
2月にした理由などはありますか?

最初は秋に結婚式を挙げたいと思っていたが、旦那の母に時期が早いからもう少し後にしなさいと言われ、旦那の仕事の休みの都合もあったりで希望していなかった一番寒い2月に結婚式をすることに決まりました。

ブライダルフェアでも2月は安い時期と聞いたので、後々考えると結婚式の浮いたお金で新婚旅行にもお金を使うことが出来たので、その点は良かったと思っています。

披露宴の招待客人数と新郎側、新婦側の人数対比を教えて下さい。
トータル60人でだいたい5:5くらいです。
結婚式場決定で最も重視したことはなんですか?

せっかく遠方から来て貰っている人もいたので、披露宴の食事は豪華にしようと思いました。

自分たちの演出にお金を掛けて、後はケチケチするのだけは嫌だったのと、帰りに御飯美味しかったねと言ってもらえると嬉しいなという思いがあったので、オプションで色々付けました。

それとウエディングケーキはオーダー出来たので、大好きなミッキーとミニーのデザインにしてもらっていい思い出になりました。

ファーストバイトでも思わず美味しいと思ったのを覚えています。食べることが好きなのでみんなに喜んでもらえてよかったです。

プロポーズから式を挙げるまでの準備期間はどのくらいでしたか
プロポーズから式場決定までの期間は約3ヶ月、式場決定から式を挙げるまでの期間6ヶ月のトータル9ヶ月くらいでした。
結婚式を挙げるまで何が一番大変でしたか?

主人の職場が東京で遠距離だったので、結婚して一緒に住むまで大事な打ち合わせの時は休みの日に兵庫に帰って来て貰って、それ以外は一人でほとんど準備をしていたことです。

距離も離れているし、主人もほとんどお任せ状態だったので好きに決めることが出来たところもあるけど、やっぱり二人で来ている人達を見ると羨ましく感じたり、一緒にこれは決めたかったなぁとか思うことも多々ありました。

代わりに家族について来て貰って一緒に選んで貰ったりも出来たので、独身最後のいい思い出にはなりました。

結婚式は総額でいくらかかりましたか?
大体290万円くらいです。
費用の捻出の内訳はどのような感じですか?
親からの援助はなく自分たちで出し合いました。主人も就職してからまだ浅かったので、一からの貯金で大変でしたが頑張って貰いました。私も少ない給料でしたが、実家にいたので何とか貯めることが出来て、お互い折半で出し合う事が出来たので良かったです。
式費用ですが初期見積もりから最終見積で金額アップしましたか?
100万アップしました。最終的には1.5倍ぐらいになると聞いていましたが、本当にその通りになりました。実際の見積もりと、詳しくブライダルフェアに行ったりして詳しく見積もりを立てて貰うと何回か修正があり、どんどん増えて行く事に驚きました。
結婚式で成功したこと、うまく行ったこと、ちょっと人に話したいことなどはありますか。

披露宴の料理は喜んでもらえました。とにかく美味しいものをお腹いっぱい食べてもらいたかったので、みんなに満足してもらえて良かったです。

あとは、外で集合写真を撮ったものを現像して帰りに配ることが出来たので、それもみんなに喜んでもらえました。式の前まで一生懸命台紙を作ってよかったと思います。

失敗したこと、ちょっと後悔していることなどありますか。

招待客の事ばかり考えていて、自分達の事が後回しになってしまったのを後悔しています。

ブライダルメイクもお任せにしすぎて、本番は余り納得のいく見た目にならなかったのと、ヘアも前髪が中途半端な長さで、しっかり止めてもらえずに本番に目にかかって凄く残念な写真になってしまいました。

そして一番後悔しているのが、カメラマンが下手くそだった事です。前撮りも本番も素人レベルで、仕上がりを見て本当にショックでした。

カメラマンを選ぶ事なんて頭にないし、式場のカメラマンはみんな上手だと思っていたので今でも思い出すと辛いです。

これから結婚準備を始める人にアドバイスをお願いいたします。

カメラマン、ヘアメイクさんを選ぶのが一番大事だし後々形に残るので、是非そこは上手な人を見つけて後々後悔の無いようにしてもらいたいです。

それと、前撮り以外に後撮りもあるので、新婚旅行先でリラックスした時に撮ってもらうといいと思います。個人的にはハワイで綺麗は海で撮ってもらえばよかったなぁと後で思いました。

それと、式場の前撮りは本当に高く、出来もイマイチだったので、式辞以外の格安で上手に撮ってもらえる場所で前撮りするのもおすすめです。

それだとロケーション撮影でもそんなに高くなく別日に楽しく撮ってもらえるしいい思い出になると思います。是非、後々見返す写真を残してください。

結婚式経験談を聞いてみて

Anriさん、ありがとうございました。

真冬の2月、ホテルプラザ神戸でのキリスト教式の結婚式はとてもすばらしいものだったのではないでしょうか。

Anriさんが一番後悔しているのが、カメラマンが下手だった事。これは思いもしない出来事です。前撮りも本番も素人レベルで、仕上がりにショックを受けたとのことですが、こんなことは、自身では中々チェックできない項目です。

それに対して、前撮り以外に後撮りもあるので、新婚旅行先でリラックスした時に撮ってもらうというのは、リスクヘッジにもいいアイデアです。

お料理もおいしく、また最後に外で集合写真を撮ったものを現像して帰りに配ることが出来たとのアイデアもステキです。

本当に参考になりました!

↓2月の結婚式は不人気シーズンと言われています。しかし費用が安く済む、バレンタイもある。しかし、1ヶ月の日にちも少ないのでうまる日はすぐうまる・・すぐに動くことおすすめです。

-結婚式や披露宴の体験談・口コミレビュー

Copyright© 結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備 , 2019 All Rights Reserved.