冬に結婚式をあげたカップル・その理由 【冬の結婚式の理由・12月・1月・2月】

結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

冬に結婚式をあげたカップル・その理由 【冬の結婚式の理由・12月・1月・2月】

読了までの目安時間:約 6分

 

冬に結婚式をあげたカップル・その理由 【冬の結婚式の理由・12月・1月・2月】

管理者

こんにちは。

今日は冬の12月、1月、2月に結婚式をあげた方々に、なぜ冬のその時期に結婚式をあげたのか・・・?その理由についてお尋ねしました。

日本の冬といえば、かなり気温が下がり、雪の降る地域ではかなりの積雪量になることこもある。

冬の結婚式はそんなデメリットもあるが、予約が取りやすく、また料金も安い。さらに天候が安定しているところもある。

そんな大人気の秋の結婚式についてその理由を聞いてみました。

12月に結婚式を挙げた理由

さゆり(東京都・恵比寿ウェスティンホテル):親戚の健康状態の理由上、年内に入籍、結婚式を挙げたくて、都内の結婚式場を探していました。結婚式の日は大安の日がよかったので、大安日で式場が空いていたのが、たまたま12月だったので、その月になりました。


ちゃるママ(広島県・阪急ホテル):旦那の仕事の都合で職場の上司・同僚の方が時間を合わせる事が比較的みやすい12月中旬に結婚式を挙げる事にしました。年が押し迫ってしまうと迷惑に感じる方が多くなるかと思い12月の出来るだけ早目の週末を予約しました。


33CX(東京都・椿山荘):年内に挙げようと春先に急に決めたのもあります。季節的には春か秋が良かったのですが、一番遅い12月にしました。私も主人もクリスマスが大好きなので、それも決めての1つとなりました。式場内にクリスマスツリーなども飾れたので。


kizaoo(大分市・ザクラブオブエクセレントアヴェニュー):12月にした理由は妻のお腹の中に子どもがいたので12月がベストだと考えました。12月だと寒い季節なので結婚式を挙げる人が少なく、空きがありましたのでこの時期を狙っていたのと妻が夏よりも冬が好きと言う事でこの月を選びました。

1月に結婚式を挙げた理由

たけ(長崎県・ハウステンボス):本当は春や秋頃の涼しい時にしたかったが夫の仕事の都合と大安のこともあり1月しかできなかったからです。特に大安は月に数日しかなくて悩みました。意外とその月は大雪だったりしたのでこれるか心配でしたがなんとか終えることができました、、。


あけちん(埼玉県・パレスホテル大宮):お正月休み中で遠方からの親戚も集まりやすかったから。また、自身が妊娠中で丁度つわりが治まり、安定期に入った頃だった為。出産を控えていると妊娠6カ月前後でないと身体とドレスの問題もあり式を挙げるタイミングが限られてしまうため。


みも(広島県・グランヴィア広島):私たちはつきあった記念日の7月に入籍しました。当時は貯金があまりなかったので、半年ほど働いてお金をためたかったこと、そして、主人の父の仕事の繁忙期が年末だったので、それが終わった年明けに結婚式を挙げました。


けんた(北海道・アールベルアンジュ札幌):1年の始まりである1月に自分達も新しい二人の人生の始まりとして結婚式をあげたいねと話をしていた。また、二人の誕生日が1月、2月ということと、付き合っあ記念日が1日ということもあり、何かと1という数字に縁があった。

2月に結婚式を挙げた理由

プリンセス(大阪府・ブレス・アス・オール大阪):挙式をあげる月や派手さに全くこだわりがなく、旦那の仕事の閑散期が2月であること、私の誕生日が2月であること、また挙式場で12~2月限定で割引のキャンペーンがあったので少しでも安くなるように2月にしました。


masaio(千葉県・セントマーガレットウエディング):結婚を決めたのが4月。式場見学をし始めたのが5月で、すでに来年の1月まで予約がいっぱいでした。お互いサービス業だったので、休みが取れやすい時期にしました。ウィンタープランで金額が安かったのも2月にした理由です。


ぷりんぷりん。(香川県・シェルエメール):一生に一度のことなので、やはり「佳き日」を選びたいと思い調べたところ、二月がいいということになりました。バレンタインデーがあったりして、時期的にも「カップル」に良く似合うイメージがあったので、それも決め手の一つです。


みつまめ(神奈川県・コンチネンタルホテル横浜):一番の理由は価格です。式場探しを始めたのがシーズン真っ盛りの6月でしたが、やはり予算的に厳しいところがありました。更に人気の式場は比較的余裕を持って探し始めたと思っていましたが、希望の時期(土日、大安など)が既に埋まっていました。家族とも相談した結果、予算も抑えられる2月になりました。


皆さん、結婚式をあげた理由をお答え頂き、ありがとうございます。

春や秋に比べれば閑散期と言われる冬の結婚式だが、たとえば12月の初旬などは天候も安定していてけっこう狙い目。

さらにクリスマスの雰囲気や2月のバレンタインなどイベント性もある。年末年始は避けられる傾向にあるから、特定の日取りは早く埋まっていくであろう。

ぜひあなたの結婚式を挙げるシーズン決めの参考にしていただければと思います。

ウェディング結婚式情報サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのウェディング情報サイトの3つだよ。

私は1番の「マイナビウェディング」でブライダルフェアを申し込んで、ここで結婚式場を決めました。

人気と言われる11月だったので1年前から準備をはじめました。

マイナビウェディング
マイナビウェディング

全国の結婚式場情報や、フェアなどの紹介を行っているのが「マイナビウエディング」です。

全国の結婚式場・フェアを網羅している「マイナビウエディング」ですが、その中でも関東・甲信越の会場について多く特集を行っています。

楽天ウェディング
楽天ウェディング

「楽天」が運営するサイトが「楽天ウエディング」国内のリゾートウエディングにも強い。

「楽天ウエディング」では「結婚式場を厳選する」という方法に「バーチャルシステム」があります。もちろん楽天ポイントの付与もあり。

ゼクシィ
ゼクシィ

雑誌も有名なゼクシィはネットで結婚式の式場情報を探すことができるサイトも人気です。

ゼクシィは、ブライダル業界の最大手。ゼクシィは本当に情報量が多いサイトとして有名。登録されている式場の数も別格となっています。


管理人

結婚式が決まったあなた。まずは結婚情報サイト、さらにはブライダルフェアなどを要チェック!

それぞれのウェディング情報サイトには特色や特典、さらには得意な部分もあったりするので、チェックしてみよう。

さらに各ウェディング情報サイトには各種割引やギフト券、ポイントバックなどがある。早期の割引や季節割などもあり、いずれにしても早め早めのほうが予約にもお財布にもいいこと間違い無しだよ。

>>マイナビウェディング

ちなみに私の選んだ結婚式場は「ハイアットリージェンシー東京」、最終的に一番ステキだったココで結婚式を挙げました!

 

上手な日取りの決め方   コメント:0

もう1記事見てみませんか?関連する記事一覧です。

TOPへ戻る