結婚式費用の「見積もり」が上がった内容を20人にアンケート Vol04

結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

結婚式費用の「見積もり」が上がった内容を20人にアンケート Vol04

読了までの目安時間:約 18分

 

結婚式費用の「見積もり」が上がった内容を20人にアンケート Vol04

管理者

こんにちは。

今回は結婚式、ウェディングの費用が見積もり時からどのくらい上がったかを20人にアンケートしてみました。第3回目です!

通常、結婚式場やホテルでの挙式、披露宴の見積もりは最低の価格で算出されることが多い。当たり前だが、最初から最高レベルの見積もりを出されると、とんでもない価格、費用の見積もりになってしまうからだ。

そこから、段々と良いもの、良い料理、よいドレス、さらによいモノを見せられると、提案されると・・・ジリジリと初期の見積金額よりも上がっていってしまう。

今回は、そんな先輩新郎新婦の方々にどのようなものがどのくらいの値段で見積もりが上がっていったのか、そのベスト3をアンケートしてみました。

  • 料理のグレードアップ ・53人・27万円
  • 引き出物・48セット・10万円
  • アルバム・2セット・5万円

ねここさん:料理と引き出物は×人数分になるので、単価が上がると必然的に見積も上がってしまいます。しかし、その二つを削ると、ゲストの方へのおもてなしが微妙になってしまい、ドレスや装飾にばかりお金をかけた自己満足な結婚式になってしまうと思います。「自分の幸せを見せびらかしたい」という気持ちは捨て、「普段お世話になっている方に感謝の気持ちを伝え、これからの2人の門出を見守っていただく」という結婚式本来の目的を忘れないことが大事だと思います。

  • 料理・45人分・18万円
  • ドレス持ち込み代・2着・10万円
  • アルバム代 ・1式・9万円

青りんごさん:全体的に見積もりが上がった原因は、ホテル契約の業者以外で頼んだため。メイク、着付けも外注。⇒メイク・着付けする部屋代を別途支払いをさせられた。ドレス、引出物も外注。⇒それぞれに持ち込み手数料を取られた。どうしても、ホテルが勧める業者が取り扱ってる商品(ドレスは古臭いデザインなのに、レンタル代が高い。)(引きでものも代り映えしない商品ばかりで、心から渡したい!と思えるものが取り扱いがなかった)が気に入らなかったため。金額は上がったが、今でも満足感はある。

  • 披露宴会場の高砂の装花をボリュームアップ・1卓・15万円
  • 披露宴会場の客席テーブルの装花・10卓・5万円
  • 新婦のアクセサリー ・1式・4万円

うぇすさん:披露宴会場が天井も高くてとても広い宴会場だったので、お花のボリュームをランクアップして良かったです。特に高砂は写真もたくさん撮るので見積もりがあがってしまったけど払う価値はありました。新婦のアクセサリー類は、ドレスとセットで込になっている物だと選択肢が限られている上に、あまり好みのデザインの物がなかったり、高級感に欠けたり…気にしているのは本人だけで新婦の自己満足かもしれないけど、人生一の晴れ舞台に妥協はしたくなかったので、追加で料金を払ってでも気に入るものを身につけられて良かったです。

  • 料理を和食懐石コースに変更した・85人分・43万円
  • 衣装・4着追加・38万円
  • アルバムグレードアップ・1式・28万円

なおなおさん:最初に結婚式の見積もりを取った時よりも、最終的には180万円も費用が上がってしまいました。料理は義理母の「来てくれる方の料理や引き出物は失礼が無いように」との助言を受けての変更でしたが、参列者には「おいしかった」と好評だったので、良かったと思っています。アルバムは、両家用にミニアルバムも作りましたが、とても喜んでくれたので、プレゼントして良かったです。ドレスは、最初2着の予定が両家の母の勧めで全て着ることになりました。しかし、当日に着替えでバタバタとしたので、せめて3着にしておけば良かったと思っています。予算は予定額以上かかりましたが、全体的に満足のいく結婚式が出来たと思っています。

  • 料理を1ランクあげました・100人分・20万円
  • 前撮りのロケーション場所に外部のチャペルを追加・1式・5万円
  • ドリンクのランクをあげて種類を増やした・100人分・5万円

あーりんさん:見積もりよりも値段はあがってしまったが、来てくださった方の満足度の高い披露宴になむたと思います。前撮りでの、チャペルロケーションの追加は母の希望でしたが、神前式での結婚式だったので、追加して良かったと思います。料理は1ランクあげたおかげで、見た目も内容も豪華になり、美味しかったとの声を聞くことができました。ドリンクは飲み物の種類を増やしたおかげで、他の式場ではなかなか出ないお酒を味わっていただくことができ、美味しかったとの感想を聞けて嬉しかったです。

  • 料理のランクを2つ上げた・70人分・35万円
  • アルバム、写真撮影のセット・3セット・10万円
  • キャンドルサービス・8セット・5万円

きゅうりさん:最初の見積もりでは、料理もドリンクも選ぶ前だったので最低ランク、写真も一番安いコース、キャンドルサービスはやらないつもりでした。しかし、料理やドリンクのコースは実際に試食をしてみて、コースの内容、量を熟考した結果、最低ランクから2つランクを上げ、いただくであろうご祝儀とほぼ同等の金額のものにした結果、大変好評でしっかりとお客様をおもてなしできたのではないかと思います。また、写真やアルバムも最低ランクのものでは保管しておくにも侘しいデザインだったので、結果としては良かったと思っています。キャンドルサービスは、実際各テーブルを回って点灯することはせず、テーブルの装花に最初からキャンドルを付けておいてもらい新郎新婦で大きなキャンドルに点火する部分だけイベントとして行いましたが、喜んでいただけたので良かったのではないかと思います。

  • 料理のグレードアップ・59人・30万円
  • 会場のお花・10セット・5万円
  • オリジナルケーキ・1式・3万円

あつぽんさん:正直、周りのみんなの経験上、見積もり通りで終わる事はない!というのは知ってたので、ある程(100万円)くらいは度覚悟していました。料理などもいちばん安いもので、見積もりが出ていましたが、そんなわけもいかず普通のにすると30万くらい上がってしまいました。なにより、後悔はしたくない!という事で、自分達の要望と予算をうまいこと考えながら行えたので、50万くらいはしょうがないな〜と思えたのでよかったです

  • 料理と飲み物のグレードアップ・72人分・32万円
  • ウェディングドレス・1式・20万円
  • お花代・1セット・1万円

なつさん:食事とドリンクはランクを上げて良かったと思っています。食事については単にランクを上げたのではなく、コックさんに相談しながらこの食材は抜いて欲しいとか、その代わりに1品増やしてほしいとか、細かな要望を聞いてもらいました。また、ドリンクは元々のメニューでは女性が好むカクテルが入ってなかったので種類を増やしたのと、ビール銘柄の変更等でランクアップとなりました。結果、評判が良かったのでうれしかったです。しかし、一番痛手に思ったのはドレスの料金アップでした。予算が20万円で組まれていたのですが、その中から選べるのは種類も少なくランクアップしなければ自分の気に入ったものは着れない状況でした。結果一着40万かかりましたし、この価格帯のドレスが多かったです。それなら最初からドレスの予算は平均価格を記載して欲しかったですね。

  • イヤリングやベールなどの装飾品・1式・5万円
  • 親族のお迎え用のリムジン・2台・4万円
  • DVD・2セット・2万円

きょん太郎さん:見積もりは上がったものの気に入ったドレスと装飾品を付けて結婚式ができたし、海外挙式で祖父母が来れなかったのでDVDはつくってよかったなと思いました。リムジンも親族に喜んでもらえたので全体的にいい式になったと思います。ただ、チャペルからガーデンウェディングに移動してケーキカットがあったんですが、そのケーキは一番安いやつだったのであんまりおいしくはなかったです。結婚式はずっと思い出に残るものだと思うので、多少見積もりが上がってもいい式ができたのでよかったです。

  • テーブルに置く花飾り・13テーブル・39万円
  • 結婚式すべての動画のディスクが入ったアルバム・1セット・30万円
  • 部屋の数・1部屋・12万円

ぷりんさん:招待客が満足してくれればそれでよかったので、特に嫌だったとは思いませんでした。ただ、ビデオに関しては自分たちの一生の宝ものなので、やっぱり必要だということで、専門の方にすべてをお願いしました。自分たちで撮影するよりも画像もきれいだし、隅々まで取ってくれたので、値段は高かったですがとても満足しています。これがもし自分たちで撮影していたとなると、もし故障とかになった場合に何も保証がないので、頼んでしまって正解でした。

  • エンドロールに流すDVD・1セット・15万円
  • 料理のランクを最低ランクから中間クラスにして、デザートビュッフェを追加した・50人・10万円
  • 照明・1セット・5万円

ぽきさん:全体的に見積りは上がったが、削減出来るところは削減したのであまり予算的には気にならなかった。結婚式そのものがあまりしたいと思わなかったが、自分の理想とする、結婚式が出来たのでとてもよかったと思います。見積りの段階で、詳しくわかりやすい説明をしてくれた、担当プランナーの方の腕が最終的に素晴らしかったので値段相応の内容でとてもよかったです。自分的にはもう少し見積りが上がってもよかったのかなと思います。

  • お花の種類と量・1式・20万円
  • 料理ランクアップ・50人・15万円
  • フリードリンク・50人・5万円

なみこさん:高砂のお花の種類と量を増やしたら、かなり見積もりの金額が上がってしまいました。しかし、高砂のお花は後々、写真としてみんなのデータにも残ってくるものなので、見栄えのするお花にして良かったと思います。各テーブルのお花もこだわりたかったのですが、予算に余裕がなく残念でした。また、フリードリンクの種類も増やしましたが、そこまでガバガバ飲んでいる人はいなかったので、増やさなくても満足してもらえたかもしれません。

  • 料理2ランクアップ・7人・7万円
  • 装花・1式・3万円
  • ブーケ・1セット・1万円

めろんさん:全体的に見積もりが上がってしまったが、想定の範囲内だった。ただ、見積もりの段階で、料理ももっと他の方も一般的に選ぶコースで見積もりを組んで欲しかった。いざ契約したら、見積もり時の料理ランクを選ぶ人はほとんどいないと打ち合わせ中に言われて、やや不信感が募った。とはいえ、人数も少なかったので、値上がり幅は想定の範囲内だった。全体的には満足の行く内容の結婚式となった。衣装は契約時のパックの範囲内に収めたため、料金の値上がりはなかった。小物類も持ち込み可だったため、ネット通販で安く買った髪飾りやもともと持っていたアクセサリーを持ち込むことにより、リーズナブルに抑えることができた。

  • 料理のランクを上げた・60人・60万円
  • テーブルコーディネートの演出・10テーブル・20万円
  • 引き出物のランクを上げた ・60人・12万円

happyさん:始めの予算より、かなりオーバーしてしまったが、料理は、やはり値段によってかなり差が出るので、ランクを上げて良かった。また、テーブルコーディネイトにおいては、手作りのアイテムで経費削減を試みたが、お金をかけた分、出席者の方に喜んでもらえたので良かった。引き出物についても、ある程度金額が予想できてしまうので、そこでケチると、それまでは良くても、最後の最後で後味の悪い式という印象が残ってしまうと思うので、結果的には少しランクを上げて良かった。

  • プロの司会者に司会進行をお願いした・1人・6万円
  • 新婦の親戚の着付け衣装代金・1人・3万円
  • 招待状を送ることにした・10セット・1万円

まゆみさん:最初の見積もりから大幅に上がることはありませんでしたが、プロの司会者に司会進行をお願いしたのは金額が上がっても正解でした。親族だけのこじんまりとした式でしたので司会者がいなくても大丈夫だろうと思っていましたが、プロの司会者さんは親族だけでも盛り上がる余興を提案してくださいましたし、披露宴もスムーズに行うことができました。また、招待状も親族だけなら口頭で伝えたらいいかなと考えていましたが、やはり招待状も縁起物ですし送ることにしました。招待状の準備を主人と一緒にしたこともとても楽しかったですし、送って良かったです。

  • アルバムの枚数を増やした・1セット・15万円
  • 料理にご当地ビュッフェを追加した・87人・11万円
  • 前撮りで衣装を2着増やした・2人・10万円

ちーさん:当初予定していた金額よりも大きく見積もりが上がってしまったが、一生に一度のイベントなので、後悔なく、着たい衣装もすべて着用できてよかったと思う。また、洋食中心のお料理にしていたが、年配の方たちも多く呼んでいたので、お寿司などご当地のものを追加し、幅広いお料理も楽しんでもらえてよかったと思う。一番見積もりが上がってしまったアルバムは、もう少し枚数を減らして、金額をおさえた方がよかったかもしれない。思い出に残したかったので、枚数を増やしたが、ビデオ撮影もしていたし、ゲストの方もスマホで多くの写真を撮ってくれ送ってくれたので、十分に写真は残った。

  • 料理をワンランク上にした ・130人・65万円
  • 装飾(花など)のグレードを上げた・20セット・20万円
  • 写真アルバムのグレードを上げた・1セット・3万円

seaさん:引き出物は選べる範囲のものではなく、持ち込み料がかかっても自分たちの見つけてきたものにすれば良かった。映像や写真を撮る人を自分の知り合いに頼もうと思ったら、その場合 式場へ10万円支払わないといけなかったので諦めたが 式場のカメラマンの質が悪くお金がかかっても信頼できる人を入れれば良かったと後悔した。何事にもお金がかかりすぎだと思った。料理はワンランク上にしたが、もっとランクを上げるべきだった。式場の料金に関しての説明が複雑すぎてわかりにくかった。もう二度と結婚式なんてやりたくない!と思えるほどの金額がかかるのは ある意味いいのかもしれない。

  • 料理を1ランク良いものにした・110人・22万円
  • スクリーンの大きさ・1m大きくした・3万円
  • 高砂の花・1セット・2万円

panさん:料理のランクは1つあげて見積もりは22万上がったが和洋折衷で豪華になったのでよかった。料理は招待客の印象に残りやすいので力を入れた。スクリーンの大きさを大きくしたのは会場の広さを無料で広げてくれたためで、会場の広さに応じてスクリーンを大きくしないと端の方が見えないので上げざるを得なかった。結果、あげてよかった。高砂の花もプラン通りだと質素で、みすぼらしかったので豪華に飾ることで高砂の席が明るくなったので良かった。

  • 料理を1ランク良いものにしたのと、メニューを少し変えた・60人・15万円
  • プロフィールビデオとエンドロールを業者に頼んだ・2セット・6万円
  • 風船を使ったゲームを追加した・1式・2万円

りりさん:遠くから来てくださる方もいらっしゃったので、せめて料理はいいものを食べて頂けたらと思っていました。田舎という事もあり海の幸や地元の美味しい食べ物を使った料理にしてもらいました。ゲストの方には美味しかったよーと喜んで頂けたのでとっても満足しています。ゲームでは各テーブルに私たちが回れるようにしました。みんなが楽しみながらできたらいいなと思い、プレゼントが当たるゲームにしたのでこれも楽しんでもらうことができました。ビデオは自分で編集するのは苦手だったのでしてもらってよかったてす。エンドロールは披露宴の様子をすぐに編集してもらって流してもらいました。

  • 料理・80人・32万円
  • 衣装・2着・30万円
  • 花・12テーブル・10万円

みんぐさん:料理は主人が特にこだわっていたので、満足衣装も気に入ったものを着れたので良かった、見栄えの為に装飾も良いものを選んだお花は貧相に見えない程度にしてもらったので仕方ない、プランについてるものだけでは物足りない感じだったので、プラスしてもらったビアサーバーを背負ってビールを振る舞ったのは、ビールが冷えてて美味しいと好評だった人数も割と多くなったので、会場は1番上の階の1番広い会場にしてよかった、左右窓で景色も好評参加してくれた人が喜んでくれたのが、見積もりオーバーしたけど良かったと思う

ウェディング結婚式情報サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのウェディング情報サイトの3つだよ。

私は1番の「マイナビウェディング」でブライダルフェアを申し込んで、ここで結婚式場を決めました。

人気と言われる11月だったので1年前から準備をはじめました。

マイナビウェディング
マイナビウェディング

全国の結婚式場情報や、フェアなどの紹介を行っているのが「マイナビウエディング」です。

全国の結婚式場・フェアを網羅している「マイナビウエディング」ですが、その中でも関東・甲信越の会場について多く特集を行っています。

楽天ウェディング
楽天ウェディング

「楽天」が運営するサイトが「楽天ウエディング」国内のリゾートウエディングにも強い。

「楽天ウエディング」では「結婚式場を厳選する」という方法に「バーチャルシステム」があります。もちろん楽天ポイントの付与もあり。

ゼクシィ
ゼクシィ

雑誌も有名なゼクシィはネットで結婚式の式場情報を探すことができるサイトも人気です。

ゼクシィは、ブライダル業界の最大手。ゼクシィは本当に情報量が多いサイトとして有名。登録されている式場の数も別格となっています。


管理人

結婚式が決まったあなた。まずは結婚情報サイト、さらにはブライダルフェアなどを要チェック!

それぞれのウェディング情報サイトには特色や特典、さらには得意な部分もあったりするので、チェックしてみよう。

さらに各ウェディング情報サイトには各種割引やギフト券、ポイントバックなどがある。早期の割引や季節割などもあり、いずれにしても早め早めのほうが予約にもお財布にもいいこと間違い無しだよ。

>>マイナビウェディング

ちなみに私の選んだ結婚式場は「ハイアットリージェンシー東京」、最終的に一番ステキだったココで結婚式を挙げました!

 

結婚式費用「見積もり」が上がった理由   コメント:0

もう1記事見てみませんか?関連する記事一覧です。

TOPへ戻る