結婚式費用の「見積もり」が上がった内容を20人にアンケート Vol01

結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

結婚式費用の「見積もり」が上がった内容を20人にアンケート Vol01

読了までの目安時間:約 17分

 

結婚式費用の「見積もり」が上がった内容を20人にアンケート Vol01

管理者

こんにちは。

今回は結婚式、ウェディングの費用が見積もり時からどのくらい上がったかを20人にアンケートしてみました。

通常、結婚式場やホテルでの挙式、披露宴の見積もりは最低の価格で算出されることが多い。当たり前だが、最初から最高レベルの見積もりを出されると、とんでもない価格、費用の見積もりになってしまうからだ。

そこから、段々と良いもの、良い料理、よいドレス、さらによいモノを見せられると、提案されると・・・ジリジリと初期の見積金額よりも上がっていってしまう。

今回は、そんな先輩新郎新婦の方々にどのようなものがどのくらいの値段で見積もりが上がっていったのか、そのベスト3をアンケートしてみました。

  • 料理・人数80人分・40万円
  • エンドロール・20万円
  • テーブルラウンドで使った各卓のルミファンタジア・12セット・18万円

はーきちさん:最初の見積もりでは250万ほどでしたが、料理はひとつランクを上げて、もう1品追加しました。エンドロールはその日撮影した動画を使ったものしたので通常のエンドロールより高くなりました。そして最初の見積もりにはテーブルラウンドのルミファンタジアも入っていなかったので、どうしてもそれがやりたく追加をしました。他にもウェディングケーキのランクを上げたり引き出物を多くしたり、様々な追加をしました。最終的に400万を越えました。しかし自分達の望む結婚式を挙げれたのでとても満足できました。やはりゲストに最高に楽しんで貰えるよう料理と引き出物は絶対にケチらず良いものにした方がいいと思います!

  • 料理をワンランク上のものにした・80人・20万円
  • ドレスを芸能人プロデュースのものにした・15万円
  • 最後に挙式の映像をモニターで流してもらった・10万円

わたわた:料理の金額が予定よりもかなり上がってしまったが、後日みんなから料理がとても美味しかったと声をいただいたのでよかった。やはり招待されている方にとって料理の美味しさはとても重要だと思うので、料理だけは満足のいくものを、と思っていたのでよかった。式の最後に流した映像は、後々DVDを頂いたので、たまに見返すととても良い思い出になっているので作って貰ってよかった。ドレスは気に入ったものを着たかったので、値段は少し上がってしまったがとても満足している。

  • 料理のランクを上げた・80人・30万円
  • デザートをブッフェ形式にした・80人・25万円
  • 花火を打ち上げた・10万円

こに:デザートを庭でブッフェ形式にしその時間は来てくれた方などと自由に話すことができ、女性にはとても好評だったのでやって良かったです。庭に出たときに花火を打ち上げましたが、まだ薄暗い程度だったのでそれなりにキレイでしたが値段程でもなかったためやらなくても良かったかなと思います。料理のランクを上げたのとデザートブッフェで多めの料理になってしまい食べきれない量でした。見積もりも上がってしまったので、料理のランクはそのままでも十分でした。

  • ドレスやタキシードなどをいいものにした・10万円
  • 料理の品数を増やした15人・8万円
  • 写真撮影・5万円

トトロ:全体的に見積もりは上がったが、新郎新婦だけでなく参加してくださった家族や友人みんながほぼ満足してくれる式になった。特に料理はアレルギーのある人などに考慮して2パターン用意したので金額はかかったが、新郎新婦両方の親族にも心配りをほめていただくことができた。ドレスとタキシードはレンタルの予定だったが、親しい友人と家族がサプライズで購入したものを用意してくれていた。予定よりもとても質のよいものを着ることができてとてもうれしかった。写真撮影はプロのカメラマンを呼んだが、友人でカメラに詳しい者に頼んだ方がよかったと思う。

  • 料理のグレードを上げた・123人・20万円
  • 招待客が増加した・4人・12万円
  • ウェディングビデオ撮影・8万円

さとみ:見積もりは上がったけれどもその分納得のいく結婚式を挙げれてよかった。来てくださった皆さんから「料理美味しかったよ!」「自分も結婚式挙げるならこんな料理や式にしたいな〜」と言う声を頂いたのでとても満足でした。ですがもっと来てくださった皆さんが驚く様な料理を食べて貰いたかったので、もうワンランク上げればよかったのかな〜と言うのも率直な意見です。でもこのランクでも全然納得できる料理なので、とてもオススメです。

  • 撮影してもらった写真の全データ購入・1ディスク300枚・6万円
  • 衣装のグレードを上げた・2着・4万円
  • アクセサリーのグレードを上げた・1万円

もち子:予定より見積もりは上がったが、想定内に収まった。ドレスも好きなものを着れたし、プロのカメラマンさんの撮影した写真のデータが大量に貰えたので大満足しています。データを買ったことで、約40ページのアルバムを自分で作って両家の親や親戚に渡すことができました。デザインも好きにできるし、1冊6千円程度で作れたので、式場にお願いして作るよりも結果的に安くできました。式場の装飾や花のグレードを上げたりはしませんでしたが、そのままでも充分な内容でした。

  • 料理のランクを1つ上げた ・55人・33万円
  • 前撮り・30万円
  • ウェディングビデオ撮影・8万円

キクリン:自分達の望む式ができたので、見積り金額が上がったことに関しては、あまり深く考えないようにしました。少し何かやろうとすると、すぐオプション対応になってしまうので、ある意味しょうがないと考えるしかありませんでした。ただ、式場見学で一番最初にもらった見積金額との差が100万円以上あり、あまりにも乖離が大きかったです。最初の見積内容も最低限の内容しか記載が無いので現実的では無く、もう少し現実をみた具体的な見積を最初に貰いたかったです。

  • ウェディングドレスと和装のグレードアップ・70万円
  • 花代・18万円
  • 料理グレードアップ・15万円

かんさく:自分のやりたいような式ができたので結果満足した挙式ができました。来てくださった方も料理屋引き出物などとても満足してもらってよかったです。衣装が当初の予定よりかなり金額が高額な見積もりになってしまったので、他にお金をかけることはできなかったのでプランナーさんと相談し自分たちで考えながら作れるものは作ったりしたので削減するところは削減できて、結果楽しく準備もでき他にはないような式ができたと思います。意外となくても大丈夫なものが多かったのでその分料理などに金額を当てれたことはよかったです。

  • 料理をフレンチフルコースにした・40人・40万円
  • ウエディングドレス・5万円
  • ウエディングアルバム・4万円

きょんぴ:料理は妥協せず有名な料理人さん監修のコースにしたことにより親戚からも喜んでもらえたし、ウエディングドレスも少し高かったがランクをあげたことにより自分の思い通りのドレスを着ることができた。バックスタイルがリボンになっていてなかなかないデザインになっていてとても満足した。アルバムは作る予定はなかったがせっかくだからということで作ることになった。自分達でとるよりもきれいな写真で残すことができ非常に満足している。

  • 新郎新婦の親族衣装代・4人分・8万円
  • 招待客の増加・8人・7万円
  • 無し

まる:新郎新婦の衣装についてはどれを選んでも同じ料金(選択肢はそれほど多くはありませんでしたが)なのに、両親の衣装(父、モーニング 母 留袖)はランクアップがたくさんあり、それを知らない両親はこっちの方がいいよね!と次々ランクアップ、、、!結局本人たちの衣装代よりも高くついたと思います(新郎新婦は衣装代込みなので単純比較は出来ませんが)。なのに当日、彼のお母さんが気に入らないわ、、とイチャモンをつけはじめ、それならランクアップしなければよかったと思いました。自分で選んだのに、、、悲しかったです。

  • 会場内の装飾用の花を生花にした・15万円
  • 料理の品数を追加・13万円
  • ウェディングビデオ撮影・8万円

ハムの人:当初見積をしてもらった内容から増えないようにしようと考えながら打合せを進めていました。しかし、招待客に感謝の気持ちを伝えよう、来て良かった、素敵な式だったと思ってもらいたいとの思いから、金額は増加してしまいました。しかし、変更した項目については、とても満足のいく内容で、招待客からも喜びの声をもらいました。特に料理については、自分の結婚式が1番美味しかったと胸を張れる内容で、未だに自分の結婚式を越える料理には巡りあっていません。お金のかけどころは難しい判断ですが、悩むかいはあると思います。

  • ウェディングドレス・20万円
  • ビデオ撮影代(ビーチ)・15万円
  • アルバム代 グレードアップ・9万円

ありりん:ウエディングドレス代として、20万円アップしてしまいましたが、何着も試着し気に入ったものが、その値段だったので満足しています。また、旦那も好きなものを選んでいいと言ってくれたので、好きなものを選ぶことができました。ビデオやアルバムは、グレードアップすることで、一生に一度の思い出なのでいいものが出来て良かったと思っています。基礎代金から随分値上がりしましたが、周りの方にも満足していただける式になった。

  • ウェディングドレスをレンタルから購入へ・40万円
  • 料理を3ランクあげた・40人・20万円
  • ドリンクの種類を増やした・40人・10万円

きいろママ:ブライダルフェアで食べた料理が標準プランの食事につかないと聞いて、料理のランクアップをしました。どうしても食べてもらいたかったので後悔はしていません。ドリンクもビール好きな親戚がいたのでランクアップして銘柄を増やしたので追加料金を支払いました。最後に自分のウェディングドレスですが、レンタルで済ませようと思いましたが、気にいったドレスが買い取りのみだったので料金がぐんとあがってしまいました。総額が基本プランより大幅に上がりましたが一生に一度のことなので問題なしです。

  • ウエディングドレス・30万円
  • エンディングムービー・10万円
  • 花・5万円

ごんごんた:ドレスを試着する内にどんどんいいのが見つかってしまい、そこにこだわったことで、見積もりが大幅に上がってしまいましたが、後悔はしてません。エンディングムービーは時間も余裕もなかったので、結局後から頼むことにしたのですが、無理してでも自分で作った方がよかったかなーと思います。花は1ランク上げたのですが、1番下のランクだと寂しい感じがしたので上げてよかったと思っています。料理がもっとこだわった方がよかったかなーと思います。

  • ドレスを一番良いランクにした・40万円
  • 食事のランクを一番上にした・10人分・20万円
  • 写真撮影をプロにお願いした・10万円

めめめめめ:ウェディングドレスは見積もり通りの服にすればとても地味になります。可愛いと思った全てのドレスはプラスαになってしまいます。それでもやはり一生に一度のことだから妥協はしたくありません。写真撮影もプロにお願いすることで家族は写真を撮らなければと必死にならずに結婚式を楽しむことができました。お料理は多くて残すことが多かったので、そこまで良いランクにしなくても良かったと思います。それでも、やはり一生に一度のことなので見積もりは上がってしまったが満足いく結婚式を挙げれたのでどれも後悔はありません。見積もり通りにする為に妥協をしていた方が後悔していました。

  • ウェディングドレス・32万円
  • スイーツブュッフェを追加しました・60人・10万円
  • アルバム作成のプランを変更・3万円

マリ:ドレスは気に入ったものがプラン内で賄えず結構、予算アップしてしまいました。さらに義理両親の援助と強い希望により実費で和装も楽しむ事が出来ました。また、式場の方のアイデアによりテラスを活かした有効的な演出としてスイーツブュッフェを追加しました。ゲストの方と美味しいデザートを食べながらお話し出来たのはとても素敵な時間でした。ドレスは自分の為にスイーツブュッフェはゲストの為にとそれぞれバランスの取れた結婚式になってよかったなと心から思っています。

  • 会場装花・50人・10万円
  • プロフィールムービー・5万円
  • アルバム・3万円

らら:見積もりの内容は基本的に最低ランクのもので作られているので、来てくれるゲストのことを考えて会場を彩る装花や引出物などランクを上げるべきところは上げたのですが結果ゲストの皆さんに喜んでもらえたのでよかったです。また、見積もりには入っていなかったプロフィールムービーやアルバムは自分たちにとっての式の思い出になると思い追加しました。その分、見積もりでの人数よりも実際は少ない人数だったので料理やドリンクなどが安くなり、またキャンドルサービスやビデオ撮影を辞めたので結局は見積もりよりも少し足が出る程度で済んだのでよかったです。

  • 招待客が増加した ・20人・40万円
  • お花の装飾・70人・7万円
  • 演出・70人・7万円

さやえんどう:見積りは上がるものだとは覚悟していたが、予想以上に招待客が増えてしまい、金額が跳ね上がったのには少々おびえました。ご祝儀がもらえるとわかっていても、前払いで式場に払わなければなりませんので、やりくりは大変でした。また、お花については基本プランで十分だろうと思っていたのですが、やはり基本プランだと貧相で、プラスせざるを得ませんでした。当日は季節のお花など使って頂き可愛くして頂いたので満足です。料理はランクをあげたかったですが、とてもじゃないほど高くなってしまうのであきらめました。

  • 料理2番目のランクに変更・60人・30万円
  • エンディングビデオ・10万円
  • アルバム・5万円

くろまい:主人からは結婚式は私の好きにしていいと言われていたので、来ていただくゲストの方々へはお金をかけ、自分の手元に残るものは極力費用を抑えようと思いました。しかし、主人と打ち合わせに行き、担当のウエディングプランナーさんから仮の見積書を見せてもらった時、私が1人で決めたことにすごく不満だったそうで、結局ほとんどのものに費用がかかってしまいました。ですが、当日楽しめたので、結果オーライだったと思いました。

  • フレンチのコース料理グレード100人・30万円
  • 和装衣装グレード・20万円
  • 花束のブーケ追加・1万円

みさといぐ:和装衣装については、価格を上げたことによって満足がいきより披露宴を楽しめました。フレンチのコース料理について、価格を上げたことによって、食品の素材、味がワンランク上がり、自身も来ていただいた参列者も非常に満足いく食事ができたと思います。実際、料理が美味しかった!とのお褒めの言葉を多数いただきました。花束のブーケは価格を上げたことによって、よりボリュームがアップしたので見映えがよくなり、とても良かったと思います。

結婚式費用の「見積もり」が上がった内容を20人にアンケートの結果です。

ぜひ参考にしてみてください。

ウェディング結婚式情報サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのウェディング情報サイトの3つだよ。

私は1番の「マイナビウェディング」でブライダルフェアを申し込んで、ここで結婚式場を決めました。

人気と言われる11月だったので1年前から準備をはじめました。

マイナビウェディング
マイナビウェディング

全国の結婚式場情報や、フェアなどの紹介を行っているのが「マイナビウエディング」です。

全国の結婚式場・フェアを網羅している「マイナビウエディング」ですが、その中でも関東・甲信越の会場について多く特集を行っています。

楽天ウェディング
楽天ウェディング

「楽天」が運営するサイトが「楽天ウエディング」国内のリゾートウエディングにも強い。

「楽天ウエディング」では「結婚式場を厳選する」という方法に「バーチャルシステム」があります。もちろん楽天ポイントの付与もあり。

ゼクシィ
ゼクシィ

雑誌も有名なゼクシィはネットで結婚式の式場情報を探すことができるサイトも人気です。

ゼクシィは、ブライダル業界の最大手。ゼクシィは本当に情報量が多いサイトとして有名。登録されている式場の数も別格となっています。


管理人

結婚式が決まったあなた。まずは結婚情報サイト、さらにはブライダルフェアなどを要チェック!

それぞれのウェディング情報サイトには特色や特典、さらには得意な部分もあったりするので、チェックしてみよう。

さらに各ウェディング情報サイトには各種割引やギフト券、ポイントバックなどがある。早期の割引や季節割などもあり、いずれにしても早め早めのほうが予約にもお財布にもいいこと間違い無しだよ。

>>マイナビウェディング

ちなみに私の選んだ結婚式場は「ハイアットリージェンシー東京」、最終的に一番ステキだったココで結婚式を挙げました!

 

結婚式費用「見積もり」が上がった理由   コメント:0

もう1記事見てみませんか?関連する記事一覧です。

TOPへ戻る