結婚準備NAVI・失敗しないウェディング準備

結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

楽天ウエディングはどうですか?【評判・口コミ】

楽天ウェディング

サイトURL https://wedding.rakuten.co.jp/
商号 楽天株式会社
所在地 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
サロン・店舗 無し
無料相談サービス -
アプリ フォトウェディング予約専用アプリPicmarry(ピクマリ)」

大手ショッピングサイト「楽天」が運営するブライダル系サイトが「楽天ウエディング」になります。

誰もが知っている「楽天」が運営しているブライダルサイトなので、ここのお世話になって結婚式を挙げたいと考えている人も多いはず。

そんな「楽天ウエディング」の特徴についてまとめてみました。

会場の下見に行くと、楽天ポイントがもらえます!

楽天と言えば、ポイントを貯めればそれを使ってお買い物ができることが良く知られています。

日々のお買い物を楽天のカードで支払えば、毎月かなりのポイントがたまるのでタダでお買い物をすることができることも…。

これを目当てに、楽天ポイントを貯めているという人も多いのではないでしょうか。

楽天ウエディングでは、式場をひとつ見学に行くごとに500~3000ポイントをもらうことができるサービスを実施しています。

一度下見にいくだけで、3000ポイントがもらえるってすごいと思いませんか?3000ポイントって、つまりは3000円の現金と変わりません。

もちろんすべての会場で3000ポイントをもらえるというわけではありませんが、ポイントをもらうことができるだけでうれしいですよね。

さらに、式場が決まると30000ポイントがもらえるところも魅力。

中には、60000ポイントをもらえるということもあるそうなので、このサービスを逃さない手はありません。

結婚式はお金がかかるので、このようにお金をもらうことができるサービスは嬉しいですよね。

もちろん、下見だけだったとしてもポイントはちゃんともらうことができますよ。

バーチャルウエディングシステムの導入

結婚式場を見に行きたくても、現地が遠くてなかなか見に行くことができないという人も多いはず。

そういう人は、できるだけ結婚式場を厳選して「気になったところをいくつか見に行く」という方法を選びますよね。

その「結婚式場を厳選する」という方法に、「バーチャルシステムの導入」があるのです。

バーチャルシステムというのは、さもゲームをプレイするようにして式場内を見ることができるというシステムのこと。

コントローラーを操作すると、さも会場を歩いているかのような感覚で式場を見ることができます。

これなら、現地に行かなくても結婚式場をチェックすることができますので、忙しい人でも式場選びをすることができます。

ただし、やはり映像で見るのと実際に会場に行くのとでは雰囲気はまったく異なりますので、決定は実際に行ってされることをお勧めします。

あくまで、「会場を絞るために使う」ということを忘れずに。

楽天ポイントを結婚式の準備で使うことができます!

楽天が運営するサイトですから、もちろん楽天ポイントを結婚式の準備で使用することも可能です。

ペーパーアイテムを作るお金など、細かいものはポイントで済ませてみては?

また、楽天トラベルや楽天ショッピングでも使用することができますので、結婚式のあとの新婚生活や新婚旅行のために使うということも可能です。

マイルとも交換することができますよ。

こうして考えると、楽天ポイントというのは本当に色々なところで使用することが分かりますね。

日ごろから楽天ポイントを貯めている人にとっては、楽天ポイントを使って結婚式の準備をすることができる楽天ウエディングは非常に使いやすいのではないでしょうか?

ポイントを貯めることもできますし、結婚式のためにポイントを使うこともできるので、「ポイントを使って少しでも結婚式にかかるお金を節約したい」と考えている人にはぴったりのサイトでしょう。

あの大手サイト・楽天が運営しているサイトですので、その点から考えてみても安心して利用することができるサイトになります。

ぜひいちどはチェックしてみてくださいね。

ウェディング結婚式情報サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのウェディング情報サイトの3つだよ。

私は1番の「マイナビウェディング」でブライダルフェアを申し込んで、ここで結婚式場を決めました。

人気と言われる11月だったので1年前から準備をはじめました。

マイナビウェディング
マイナビウェディング

全国の結婚式場情報や、フェアなどの紹介を行っているのが「マイナビウエディング」です。

全国の結婚式場・フェアを網羅している「マイナビウエディング」ですが、その中でも関東・甲信越の会場について多く特集を行っています。

楽天ウェディング
楽天ウェディング

「楽天」が運営するサイトが「楽天ウエディング」国内のリゾートウエディングにも強い。

「楽天ウエディング」では「結婚式場を厳選する」という方法に「バーチャルシステム」があります。もちろん楽天ポイントの付与もあり。

ゼクシィ
ゼクシィ

雑誌も有名なゼクシィはネットで結婚式の式場情報を探すことができるサイトも人気です。

ゼクシィは、ブライダル業界の最大手。ゼクシィは本当に情報量が多いサイトとして有名。登録されている式場の数も別格となっています。


管理人

結婚式が決まったあなた。まずは結婚情報サイト、さらにはブライダルフェアなどを要チェック!

それぞれのウェディング情報サイトには特色や特典、さらには得意な部分もあったりするので、チェックしてみよう。

さらに各ウェディング情報サイトには各種割引やギフト券、ポイントバックなどがある。早期の割引や季節割などもあり、いずれにしても早め早めのほうが予約にもお財布にもいいこと間違い無しだよ。

>>マイナビウェディング

ちなみに私の選んだ結婚式場は「ハイアットリージェンシー東京」、最終的に一番ステキだったココで結婚式を挙げました!

 

TOPへ戻る