ブーケトスよりブーケプルズが人気って本当? ブーケプルズって何?

結婚式準備NAVI・失敗しないウェディング準備

ブーケトスよりブーケプルズが人気って本当? ブーケプルズって何?

読了までの目安時間:約 5分

 

ブーケトスよりブーケプルズが人気って本当? ブーケプルズって何?

花嫁のブーケと言えば、ブーケをキャッチした人が次の花嫁になることができるというジンクスがあることで知られています。

花束をキャッチしたら次に結婚できるという話しには夢がありますが、最近はブーケトスに問題が出てきているようで、「ブーケプルズにする」という人が出てきているようです。

独身女性ばかりに前に出てきてもらうのは酷…

最近は、晩婚化が進んでいると言われていますよね。

ブーケトスは20代の若い女性がやるならいいですが、30代くらいの女性になると「前に出るのが恥ずかしい」という女性も多く、歓迎されないようです。

ブーケトスは、独身女性を集めて行うものなので、周囲から「あの人たちが結婚していない人たち」と解ってしまいますよね。

これは失礼なことなのではないか?という指摘もあるのです。

かといって、独身の中でも若い子ばかりを集めたブーケトスだと、30代の女性からはやはりよく思われません。

そこで、最近は「ブーケプルズ」が良く使われるようになりました。

ブーケプルズはいろいろなやり方ができる

ブーケプルズとは、ひもをひいてもらってそのうちの一本が花束につながっているという形のものです。

意味はブーケトスと同じですが、花束以外の紐の先にチャームをつけることで「全員当たり」にすることができますよね。

これがブーケトスとは違う点です。

花束以外の紐には「幸運」の意味があるチャームをつけておくといいでしょう。

チャームには色んな意味のものがありますので、自分でいいなと思ったものを選んでみては。

ブーケトスとはまた違った楽しさがあり、盛り上がりますよ。

ブーケではなくプレゼントが当たるようにするという試みも

独身女性に限らず、参加者をくじで選んで行う形にするという方法もあります。

「ブーケが当たったら結婚できる」ではなく、幸運が訪れるなどといった意味をつけて行いましょう。

これなら、独身女性じゃなくても参加することができますよね。

また、ブーケを使わずにプレゼントを引いてもらうという手も。

おいしい食べ物などを景品にして、ひもを引っ張った人が当たるなど、くじのような形にするのも楽しいです。

この方法だと、必ずしも女性側ばかりが参加ということでなくてもいいですよね。

例えば、新郎の友達の男性同士でもいいのです。

プレゼントを引き当てるという形にすることで、より多くの人が参加しやすくなるのではないでしょうか。

ゲストに楽しんでもらえることを一番に

結婚式の演出を決めるときに大切なのは、「ゲストに楽しんでもらう」ということを一番に考えることです。

ゲストが笑顔になるような演出は何か?ゲストに楽しいと思ってもらえる演出は何か?逆に、ゲストが嫌な演出は何かを考えましょう。

結婚式の演出に関しては、意外に「この演出は嫌、避けてほしい」というものがあることも多いので、ゲストの気持ちを考えて誰にでも楽しんでもらえるような演出を考えましょう。

特に、最近はブーケトスは敬遠される傾向にありますので、やりたいという場合は「やってもいいのか、誰かが不快にならないのか」をきちんと考えて判断するようにしましょう。

ゲストに喜んでもらおう、楽しんでもらおうという気持ちを一番にすれば、ゲストが嫌がる演出をすることにはならないはず。

ゲストのことを考えれば、どんな演出がいいのかが自然と解るようになるはずです。

まずはゲストのことをきちんと考え、本当に楽しんでもらう演出は何か?をしっかりと考えましょう。

これが意外にできておらず、ゲストが不快になってしまうということも少なくないそうなので、気を付けて下さい。

せっかく来てもらったのに、不快になってしまったらこちらも寂しいですよね。

↓そう、ブーケをゲストに渡すことも含め色々考える必用があることが多い結婚準備。あれこれ考えているなら、ちょっと相談にって見るのもいいんじゃない?

ウェディング結婚式情報サイト:おすすめベスト3

管理者

とりあえずウチでオススメのウェディング情報サイトの3つだよ。

私は1番の「マイナビウェディング」でブライダルフェアを申し込んで、ここで結婚式場を決めました。

人気と言われる11月だったので1年前から準備をはじめました。

マイナビウェディング
マイナビウェディング

全国の結婚式場情報や、フェアなどの紹介を行っているのが「マイナビウエディング」です。

全国の結婚式場・フェアを網羅している「マイナビウエディング」ですが、その中でも関東・甲信越の会場について多く特集を行っています。

楽天ウェディング
楽天ウェディング

「楽天」が運営するサイトが「楽天ウエディング」国内のリゾートウエディングにも強い。

「楽天ウエディング」では「結婚式場を厳選する」という方法に「バーチャルシステム」があります。もちろん楽天ポイントの付与もあり。

ゼクシィ
ゼクシィ

雑誌も有名なゼクシィはネットで結婚式の式場情報を探すことができるサイトも人気です。

ゼクシィは、ブライダル業界の最大手。ゼクシィは本当に情報量が多いサイトとして有名。登録されている式場の数も別格となっています。


管理人

結婚式が決まったあなた。まずは結婚情報サイト、さらにはブライダルフェアなどを要チェック!

それぞれのウェディング情報サイトには特色や特典、さらには得意な部分もあったりするので、チェックしてみよう。

さらに各ウェディング情報サイトには各種割引やギフト券、ポイントバックなどがある。早期の割引や季節割などもあり、いずれにしても早め早めのほうが予約にもお財布にもいいこと間違い無しだよ。

>>マイナビウェディング

ちなみに私の選んだ結婚式場は「ハイアットリージェンシー東京」、最終的に一番ステキだったココで結婚式を挙げました!

 

結婚式・披露宴の演出・余興について   コメント:0

もう1記事見てみませんか?関連する記事一覧です。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
TOPへ戻る